がんを体験して学んだこと

自然治癒への道とはどんな道?

わたしのひとりごとブログ・・・

2022.12.07

内臓温度と免疫アップにはねぎと生姜を

寒さで体温が下がりやすいこの季節は内臓温度が下がっている可能性があります。

じぶんで意識して体温を上げることが必要になります。

毎日の食事で体温を上げることも可能で、辛みのある野菜が最適です。

ネギ、生姜はその中でも、得に効果的。

辛みのもとである『アリシン』が体温を上げてくれます。

日々の食事に薬味としてとり入れるといいですね。

体調が優れない、もしくは異変が起きたときなどは、内臓が冷えている可能性があるので、特に意識的にとり入れるといいですね。

特に辛みのある野菜は、抗酸化物質であるフィトケミカルがたっぷりと含まれています。

この物質はがん治しや、がん予防には欠かせない栄養素です。

旬の野菜のお味噌汁に生姜やネギを入れると・・・

発酵食品とのダブル効果で体温アップに・・・

食事で体温、免疫アップ

 

そして、プロポリスも内臓温度が気になる人に必須です。

がんを体験して学んだ わたしのひとりごとブログ

今日もありがとうございました。  塚本みづほ拝

本来の力を呼び起こす

自然治癒への道とはどんな道?  https://www.qualitypro.jp/

※このブログは私の感じたこと・ひとりごとであり、指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断ください。

※ブログ内に出てくる食品について・・・あくまでも食品であり、病気をなおすものではございません。疾患がおありの方は医師等にご相談ください。