がんと闘わずがんを慈しみ免疫機能を上げる

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

がんを克服のするためには、闘いをやめ、癌を受け入れることからです。

そして、がんとの共存を自ら望み、癌細胞をも自分の大切な細胞と受け止め慈しむ

闘いをやめ、交感神経優位な生き方から、慈しむ副交感神経優位な生き方に変える。

がんと闘う生き方は、緊張で呼吸が浅くなり、酸素の少ない状態に心も体も硬くなります。

がんを慈しむ生き方は、穏やかに呼吸が深くなり、酸素がしっかりと酸素が行き渡り、心も体も温かくなります。

心も体も温かくなる生き方を望んでいます。

末期がんであっても30%は放置で自然治癒するとの報告があるのもこのためでしょう…

放置で30%なら、体を慈しみリラックスして、しっかりと体を温めれば自然治癒することはさらに高まるのでないでしょうか…

しかし、多くの人は癌になれば抗がん剤、放射線、手術といった三大療法が当たり前、病院が癌を治す場所だと思い込んでいます。

癌を治す場所は、自分が一番リラックスできるところ

ほとんどの人が家族が過ごす自宅ではないでしょか・・・

自然体で過ごせることが最も免疫機能を上げます。

闘いをやめ、がんとの共存を受け入れ、喜びと感謝を持ち、自然体で生きることがやがて自然治癒への道に導かれていくでしょう・・・

人間には、生きるための自然治癒力と知恵を持ち備えていることを忘れないでいたいですね・・・

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちら  

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

女性がんの為の電話カウンセリング予約状況

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

あなたの一番の悩みは何ですか?

食事方法がわからない 
体温が低い 
眠れない起きれない
溜まった毒素が出せない
どんな療法を選んでいいかわからない
痛みがある
治療の副作用がつらい
薬をやめたい
再発転移が怖い
治療に対する不安がある
漠然とした不安がいつもある
とにかく不安で仕方ない
自分の選択に不安を感じる
孤独感が強い

女性のための【がんのキレイな治し方】

癌が治る法則  (食・栄養・体温・睡眠・運動で癌が治る体つくり)

裏ぎらない大自然の法則  (意味があって癌は出来る)

自分に良い「言いふらし」の法則  (波動を最大限活かす)

思考が現実化する法則  (脳と心と体は繋がっている)

病気を引き寄せる法則 (心と体に溜まった毒)

命が繋がっていく法則 (目に見えないものの力が動く)

【悩みの答えはここにあります‼】

女性がんのための
電話カウンセリング・料金

60分 ・・・ 21600円 (税込)

90分 ・・・ 27000円 (税込)

有効なカウンセリング時間にしていくため
初回ご予約の際に、今までの経緯を聞き取りさせて頂きます。
(所要時間 約15~30分間 無料)
最も悩まれている点をお伝えください。

電話カウンセリング・近日ご予約状況

5月23日 (火曜日) 
9 時 ○
11時 ×
13時 ×
15時 ○
17時 ×
19時 ○

5月24日 (水曜日)
9 時 ×
11時 ×
13時 ×
15時 ×
17時 ○

5月25日 (木曜日) 
9 時 ○
11時 ×
13時 ×
15時 ○
17時 ×
19時 ○

 ここでしか聞けない、がんを治す深い話です 
 
電話カウンセリングのご予約 ☎0849251271 

ご予約後、ご入金確認出来次第、ご予約を完了させて頂きます。

【ご入金方法】

お振込みの方・・・詳しくはご予約の際にお伝えします
クレジット決済の方・・・ はこちらから

* 蜂粋会員様のカウンセリングは会員価格になっておりますのでお問合せください。

がんと闘わず、心を磨き、体を磨き、美しく豊かな女性に・・・

私が愛飲する蜂粋ゴールドプロポリスに関するお問い合わせは無料となっております。

お気軽にお問合せ下さいね

【蜂粋ゴールドプロポリス】
お問合せ ☎0849251271 (無料)
 「プロポリスについて」 とお伝えくださいね

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

朝の紫外線と心地良い運動でミトコンドリア活性化

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

癌細胞の分裂を抑制するミトコンドリアを増やすには、適度な運動とゆっくりとした深呼吸を習慣化することです。

ミトコンドリアは刺激を与えることで増やすことが出来ます。

がん治しにはミトコンドリアの存在は必須

ミトコンドリアが多く存在する場所は癌は出来にくく、逆に癌がある場所にはミトコンドリアがほとんど存在していないと言われています。

散歩や心地よい運動は、ミトコンドリアが喜びます。

激しくしんどい運動は、交感神経が優位になり、低酸素、低体温の状態になりやすいため、ミトコンドリアは存在しにくくなります。

早朝の公園は、散歩や太極拳などを楽しむ姿をよく見かけますが、朝の早い時間は、空気もキレイで、車や工事などの雑音も少なく心地よいと感じられる時間です。

この時間を活用してミトコンドリアを活性化してみませんか?

糖質を抑え、腹七分目でミトコンドリア活性はこちらから

がんを治すには、ミトコンドリアの働きが必要になってきます。

ミトコンドリアが働かなければ、解糖系が優位となり癌細胞の分裂を促進してしまいます。

ミトコンドリアを増やすには、筋肉を鍛え酸素を取り入れ、体温を上げて、尚且つ心地よさを感じることが大切です。

心地よい運動で体がポカポカすると喜びを感じます。

これはミトコンドリアが活性化されているからです。

ミトコンドリアの働きは、紫外線の力によってスムーズに行われます。

太陽の光は、見えない栄養素をつくってくれているのです。

天日干しをした野菜は、太陽の光によって生の野菜の数十倍の栄養価になっていますが、これは ビタミンDが豊富になり、このビタミンがカルシウムの吸収を促してくれるのです。

干しし椎茸、切り干し大根などが体に良いと言われるのはこのようなことからですが、昔の知恵は素晴らしいですね。

人間も同じです。

紫外線は活性酸素を発生させる原因にもなりますが、適度な紫外線はミトコンドリアのエネルギー生成には非常に重要な存在となります。

心地よい紫外線を浴びながらの早朝の散歩がおススメです。

そしてエネルギーに満ち溢れる朝陽を浴びると、心は前向きになります。

そんな朝陽の力を借りながら、習慣化して毎日こつこつ続けることが大切です。

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

がんと心は繋がっています

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

【ガン治しの基本】

クヨクヨしないことです!!

ガンは不治の病と思っている方も多いですね。

私も思っていました。

だから、自分がガンだと分かった時のショックは相当なもの。

そして、余命宣告を受けてもいないのに、自分の命は後どのくらいだろうか・・・と考えてしまうものです。

治療の真っ最中は不安な中でも 「頑張るんだ!」 と自分に気合いを入れるものです。

しかし、治療もひと段落すると、思いもよらぬ恐怖や不安が押し寄せてきます。

こんな経験をされた方は多いのではないでしょうか・・・

再発転移をした人を見れば、恐怖に陥り、また、少しでも体に痛みを感じると 「ガンが再発しなのでは?」 と体に対して異常なほど過敏になってみたりします。

実はこの不安、恐怖心は、ガン治しには一番やっかい者なのです。

なぜ、ガンになったのか? なぜ、ガンは出来るのか? を学べば恐れる必要はなくなります。

ガンになっということは、それだけ体が危機状態だったということです。

ストレス、過労、質に悪い睡眠などから血行が悪くなり、氣が滞り、気付かぬうちに体が冷え切っていたのです。

ひとことでストレスといっても様々です。

環境、化学物質、電磁波などから受ける 外的ストレス

成長、妊娠、老化など体の中で起きる 内的ストレス

人間関係、仕事、金銭面などで起きる 心理的ストレス

また、その他の病気からくるストレスなど・・・

自分自身が気付いていないストレスもたくさんあります。

他人にすごく気を遣う人、他人が気になる人、他人からの目が気になる人・・・

人が許せない人、社会が許せない人、自分が許せない人・・・

これらもすべてストレスです。

何か思い当たるところが必ずあると思います。

気づかないうちに 血行を悪くし、酸素が体の隅々まで行き渡らなくなり、体を冷やし、ガンが増殖しやすい環境になっています。

また、ストレスで過食になったり、甘いものを食べたりしてしまうと、低酸素、低体温、高血糖、つまりガン細胞が最高に活動しやすい状態をつくってしまっています。

原因あってのガンです。

ガンになってしまった以上、クヨクヨ考えても仕方ありません。

原因を取り除き、クヨクヨせず、前向きに取り組んで頂きたいです。

クヨクヨすると、また新たなストレスがかかり活性酸素を出し、遺伝子を傷つけてしまいます。

強いストレスから抜け出せない時、気持ちが起き上がれない時、不安で仕方ない時は、抗ストレス作用、抗酸化作用の健康食品を一時的にでも使うことは必要だと思います。

私もガンで気持ちが潰れそうになった時に飲み始めました

どんなに良い治療をしても不安などのストレスで活性酸素を出し、体を酸化させていては効果ある治療も意味をなさなくなります。

活性酸素を無害化にする「フィトケミカル」はこちらから

ガンと心は繋がっていることを忘れないようにしてくださいね

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

今日もお付き合いありがとうございました。

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

腸をや硬くする食事と腸をやわらかくする食事

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

日本では年間98万人がガンになっており、ガン死亡率はトップとなっています。

この原因のひとつに欧米食化があげられています。

特に、ソーセージなど加工肉は添加物も多く、食べれば食べるだけ腸を汚し、これが日常ともなれば、免疫まで落としてします。

加工肉に限らず、肉は腸内で腐敗してしやすくなります。

腸内環境が悪化すると、大腸ガンだけでなく、さまざまなガンを引き起こす可能性が高くなるのです。

2005年 アメリカと中国による合同研究「チャイナ・プロジェクト」で、米国女性の乳ガン死は、中国女性の5倍であることが判明

動物たんぱくの発ガン率は、植物たんぱくの8倍であることもあげられています。

加工品は生肉に比べても消化がさらに悪く、廃棄物がなかなか便にならず、長い時間、小腸や大腸に留まった状態となり、腸が最も汚れやすくなります。

加工品が体に良くないことはわかっているけど、簡単に食べれて美味しいからついつい・・・という人も少なくないですね・・・

しかし、肉製品は筋肉を硬くさせてしまうので注意ですね。

硬くなった筋肉が血行不良を起こし、異常細胞をつくり大腸ガンを発症させてしまうのです。

大腸ガンで悩む人は、腹部が硬く固まっている人が多いようです。

腸が究極のコリを起こしているのですね・・・

私たちの体は防御機能が働き、合わないものや異物が入ってくると体を硬く緊張させます。

筋肉を固くさせないよう食事を改めることが大切ですね。

自然の恵みに感謝し、土、水、太陽を感じながら野菜や穀物を頂くと、体は自然とほぐれてきます。

また、野菜は葉、茎、根にも様々な作用があります。

腸をやわらかくする食事は、心もやわらかくなりますね。

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

番茶でがん細胞を抑制

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

日本人の健康の秘訣であったお茶

お茶には、ガンを抑制する効果があるとされています。

胃ガンは8割も防げるとか・・・

番茶に含まれるカテキンには、強力な抗酸化作用があり、細胞の突然変異を抑えてくれる働きがあります。

一番茶より、三番茶、四番茶の 『番茶』 はガン細胞抑制効果が高いと言われています。

番茶は煎茶より後に摘まれるため、その間に葉の中の旨味成分が成長し、カテキンの含有量が増すということです。

そして、カテキンには体の脂肪を減少させる働きがあり、動脈硬化予防にも有用されています。

番茶は煎茶のように若葉ではなく、成長した葉を原料とするため、カフェインも少なく安心して頂けるお茶です。

そして、抗酸化力が非常に強く、胃ガンだけでなく、他のガンの発ガン率も半分から3分の1まで激減させると言われてます。

緑茶とに比べ、番茶はからだを温めてくれるお茶なので、体温が低い方は緑茶より番茶をおススメします。

特にがんなおしに取り組まれている方は、体を冷やさない番茶ですね。

ただし、気をつけなくてはいけないことは、日本のお茶の農薬許容量値は非常に高いこと

EUの数百倍にも・・・

どんなにガンによいお茶であっても、農薬にまみれていては健康茶ではありません。

農薬・栽培方法を確認して購入することをおススメします。

外出時も市販のペットボトルのお茶を飲まなくて済むよう、安心な番茶を持参するといいですね。

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

自分が作ったがんに責任をもつ

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

がんをなおすために、自分にしっかりと責任をもっていますか?

○○だから出来ない

○○はストレスになる

○○は効果がみれない

これを言っているうちは、がんはなおらないのです。

なおらないことが、他人のせい、物のせいになっています。

出来ない理由、なおらない理由を言っています。

がんをなおした人の多くは、自分に責任をもった人たちです。

ガンは自分がつくった病気

日々の自分の生活や思考が、がんをつくったのです。

だから自分が責任をもって、なおさなければならないのです。

生んだ子どもに責任もって育てるのと同じ

子どもが何か他人に迷惑をかけると、育て方や環境を反省し、親は責任をとろうとします。

がんも子どもと同じ

自分の思考癖や生活習慣でつくってしまったがんを、他人になおしてもらおうと考えることが、そもそも間違いなのです。

周りは、サポート役であり、医師であっても同じです。

がんをなおすのは、自分

偏った思考癖、間違った生活習慣は改め、がんがなおる生き方をしていくのは、自分自身です。

自分の尊い命に責任を持ち、慈しみ育ててあげてください。
生き方、思考癖を変えてがんを治すはこちらから

必ず良くなると信じて・・・

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

がんを治すには幸せを感じること

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

幸せだと思って生きていますか?

ガンにたったとき、幸せだと心から感じて生活していたでしょうか・・・

家族がいて、特に不自由なく生活していても、愚痴っぽくなっていたり、心のどこかに寂しさや、孤独感、漠然とした不安を感じたりしていなかったですか?

自分は必要とされていない

自分は愛されていない

自分は幸せにはなれない

そんな風に思い、つらい人生を生きてきた人もいるでしょう。

しかし、がんをなおしたければ、その思考は捨てること

がんをなおすためには、幸せを感じて生きることです。

幸せホルモンでナチュラルキラー細胞を活性化はこちらから

今までの人生はリセットすること

ガンは、生き方を変えるために起きた症状です。

今までの思考をきっぱり捨てるきっかけを与えてくれているのです。

だから、ガンになる前より、ガンになった今の方が幸せでないといけないのです。

幸せというものは、他人から強制されるものでもなく、他人から与えられるものでもありません。

自分が幸せであると気付くこと

今、息をして生きています。

気付き、変えるチャンスを与えてもらっています。

人やもの、周りに助けられ生きています。

人は意識を持たなければ、不満な側面しか見えなくなるものです。

楽しいこと、嬉しいことも必ずあったはず

小さな喜びを見つけて、幸せな側面も見てください。

自分が不幸だと思えば、不幸になります。

自分が幸せだと思えば、幸せになります。

本気で自分と向き合ってみませんか?

私もガンになり、初めて本気で自分と向き合うことが出来ました。

凝り固まっていた思考、恐れ、憂い、執着があった自分に気付かされました。

長い間、積み重ねてきた負の思考は、油断をすればすぐ戻ってしまいます。

そこで毎朝、朝陽を拝むことを始めました。

朝陽を浴びると、前向きな気持ちになります。

何といっても、朝陽を見ると、感謝の気持ちが溢れ出てきます。

そして、自分の愚かさを知ることが出来ます。

感謝して手を合わせる

すると、また感謝と愛の感情が広がり、心から幸せだと感じます。

朝を迎えられるって当たり前ではないのですから・・・

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

心を鍛え免疫を上げる

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

免疫を高めるためには、体を鍛えることは大切です。

しかし、それ以上に心を鍛えることが重要になります。

心を鍛えるということは、苦しみやストイックな生活を与えるということではありません。

だからといって、甘やかした生活をすることとも違います。

苦しみより喜びや幸せを多く感じる心をつくるということです。

ガンをなおすために必要なブレない心も、この喜び感、幸せ感によって形成されます。

ものごとの捉え方、心の持ち方ひとつで大きく変わってきます。

ガンになったことも、生命体の原理原則、ガンのメカニズムをきちんと知れば、決してマイナスではありません。

ガンを恐れるどころか、ガンに感謝する自分になります。

恐れは、体に大きなストレスを与え、免疫力を激減させてしまいます。

どうやって発想を変えるのか、どうやって心の持ち方を変えるのか・・・

喜び感、幸せ感が増すと、ナチュラルキラー細胞は活性化します。

幸せホルモンを出してナチュラルキラー細胞活性化はこちらから

つまり、ストレスをストレスにしない生き方をすることです。

きっとお役に立てます。

ご相談くださいね。

そして、自己イメージの訓練がナチュラルキラー細胞活性には良い効果をだします。

1日数分間、出来れば30分

目を閉じて、楽しいこと、喜んでいる自分をイメージしてみてください。

心が喜びを感じたとき、最もナチュラルキラー細胞は活性化されるのです。

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

腸内環境を整えストレスを軽減する

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

私たちは、腸内環境によって生命を繋いでいます。

腸内細菌は、免疫力を高め、生きる力を生んでいます。

そればかりではなく、豊かな感情や情緒の形成を導いてくれています。

食道から胃を通過し、腸まで1本で繋がっている消化管は、脳とは独立した、独自の神経系を有し、機能をしています。

実は、消化管は脳から指令を受けるだけでなく、消化管から脳への情報伝達量の方がはるかに多く、腸神経系は腸の脳と呼ばれているほどです。

不安や緊張からストレスを感じると、アドレナリンやコルチゾールが分泌され、腸内細菌に変化を及ぼし、バランスを乱してしまいます。

乱れた腸内細菌が脳内へ神経伝達を送り、さらに脳はストレスを感じ、不安や緊張が強くなります。

ストレスでガンになり、腸内環境が乱れ、さらにガンへの不安や緊張が増強される。

がんの原因であるストレスを無くすにははこちらから

さらに腸内環境が乱れるといったように、負のスパイラルに陥ります。

ストレスをためない生き方も大切ですが、腸内環境を意識的に整えておくことも大事です。

その為には、不溶性食物繊維、水溶性食物繊維をバランスよく摂る

そして、麹菌、納豆菌などをしっかり摂ることです。

つまり、味噌、納豆、漬物、塩麹などを摂るということです。

胃酸によって菌は殺菌されてしまいますから、毎日摂ることが大切です。

これら発酵食品がしっかりと役立つためには、野菜を摂って、菌が住みよい腸内環境にしてあげることが重要です。

そのポイントは、野菜は葉ごと、皮ごと、根っこごと、丸ごと調理すること

大根も人参もレンコンもゴボウも皮ごと使います。

ほうれん草は根っこまで、ブロッコリーも丸ごと使います。

出来る限り、無農薬、無肥料の自然栽培の野菜を使うことをおススメします。

不可能な場合は、自然塩の水につけ置きしたり、たわしでこすって洗うようにします。

ストレスからガンになった人、ガンになって気持ちがふさいでいる人、鬱から抜け出したい人

ガンなおしには、前向きな明るい心と、忍耐力が必要です。

野菜や発酵食品を毎日摂って、腸内環境を整えることをおススメします

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ