免疫を上げてカンジタ菌を増やさない

多くの女性の悩みであるカンジダ膣炎

カンジタ膣炎はカンジダ菌が膣に侵入→異常増殖したことで起こる感染症のひとつです。

免疫が低下すると起きやすくなり、何度も繰り返します。

このカンジダ膣炎の原因のひとつに、体の冷えが関係していると考えられます。

女性の骨盤内には、子宮、卵巣、尿道、膀胱、直腸などが多くの器官がぎっしりと詰まっているため、男性に比ると血液の流れが滞りやすくなっています。

血液の流れが悪くなると、細胞への栄養や酸素もいきわたりにくくなり、老廃物を排出することが難しくなってしまいます。

老廃物が体に溜まると体に大きな負担を与え、免疫力が低下します。

全身の血液の流れが悪くなり更に、女性は物理的なことが原因でおきる骨盤内の冷えが考えている以上に起きています。

カンジタ膣炎になるということは→子宮内が冷えている証拠、そして気が付かないうちに生理用品で子宮を冷やしている可能性も・・・

販売されている、多くの生理用品は、月経血や尿を吸収するために高分子ポリマーが含まれております。

高分子ポリマーは、大変な有害物質と言われています。

これは発熱時などに使用する冷却シート(額などに貼って使う)と同じしくみになっており、高分子ポリマーを含む生理用品を使うということは冷却シートを当てていることになります。

特に子宮は袋状の臓器であり冷えやすい場所。

毎日おりものシートをつけていれば→高分子ポリマーで子宮をずっと冷やしていること

子宮がん、卵巣がん患者さんの多くは、おりものシートの愛用者しています。

そして、ほとんどの方がカンジタ膣炎を経験していまあす。

冷えが影響するカンジタ膣炎と、冷えが原因で起きるがん

まさに連動していますね。

体の表面の体温だけでなく、内臓温度も気にしてみるとよいですね。

安全な生理用品を使い下半身をしっかり温めたいですね。

 

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

 

 

克服・成功する人は大切なことを先延ばしにしない人

明日に先延ばしにする人は、チャンスを逃す人

克服・成功する人は、大切なことを先延ばしにしない人

だから、迅速を習慣づける

最適な日は今日

迅速な行動が、夢を叶え、人生を豊かにするのです。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

内臓温度を上昇させ、溜まった毒素を排出する

お休みの間は食べ過ぎや飲み過ぎ・食生活が乱れがちになります。。

食べ過ぎや飲み過ぎは、内臓温度を低下させてしまいます。

体温が1度低下したら→免疫力は30%低下してしまいます。                    

がん細胞は体温が35度台で動きが活発になり増殖します。

それに加えて、食べ過ぎや飲み過ぎは体の中に毒素を溜めてしまいます。

内臓温度が低下していると、体の中の毒素を排出する力も低下してしまいます。

毒素が溜まれば→がん細胞も増殖します。

このように食べ過ぎや飲み過ぎは、負のスパイラルを引き起こす原因になるのです。

食べ過ぎない飲み過ぎない、ほどほどの食事で腹7分目を心掛けて内臓温度を上げることが大切です。

内臓温度が上がれば→排毒機能も上昇し、免疫力も数倍になります。

冷え切った内臓の温度を上げるには、白湯が好ましく、消化に負担をかけず、内臓を温めてくれます。

白湯は→血液の流れを促し→代謝をアップさせる→体温は自然と上がってきます。

免疫力のアップにとても適している飲み物ですね。

排毒機能を上昇させ、特に女性にとっては、冷え症や浮腫み、便秘の改善にも効果的なのです。

内臓が温まることで→胃腸の働きも活性化され→消化や分解が促され→老廃物の排泄もスムーズになります。

白湯を飲む時間も大切です。

最も排毒効果が上昇するのは朝一番の白湯です。

起きたら、まずはトイレ(小)に行き→溜まった毒素を出します。

そして熱すぎず、飲みやすい温度の白湯を飲み、内臓を温めます。

毒素が気になる、体温が低い、血流が悪い、浮腫みやすいなど気になる方は、ひとつまみの自然塩を入れてみてください。

すると、さらに白湯の効果を高めます。

白湯は排毒作用が強いので→飲み過ぎると→ぜんぶ出してしまいます。

体にとって必要な毒素もあるので・・・

朝の白湯はコップ1杯がいいですね。

 

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631
(岡山県和気郡和気町)

 

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

 

喜びは働くことで与えられる

靴を揃える

ごみを拾う

それも立派な働き

どんな小さなことでも喜んで働く

喜びは、働くことで与えられ

その喜びと働きが、細胞を活性化させるのです。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

缶コーヒーのもう一つの中身?とは

外出先でついつい買ってしまう缶コーヒー!

甘~いコーヒーは体に良くないのは知っている

だからブラックなら大丈夫!

と安心していませんか~??

甘~いコーヒーだろうと、ブラックコーヒーだろうと、缶コーヒーの中に含まれているかもしれない 体に良くないものとは・・・

スチール缶が錆びないようにコーティングされている合成樹脂

これが環境ホルモンといわれるものです

ダイオキシン同様に猛毒であり、

当たり前なのですが体に有害なものとされています。

これら有害物質は体にどんな影響を与えるのでしょう・・・

環境ホルモンは、脳や心に影響を与えることは指摘されています。

そんなコーティング剤が缶コーヒーに溶けだしてしまっているとしたら・・・

それは怖いですね

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

(このブログは私個人の意見、考えであり、指導するものではございません。療法等につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

ゴール間近で失敗しないため

ここぞというとき、上手くいかない

それは、けじめが出来ていない結果

ゴール間近で失敗しないため

日々の後始末を大切にする

ひとつひとつの出来事、行動が繋がって人生は成り立っているのです。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

NK細胞の強さで治癒率が変わる

1975年にナチュラルキラー細胞が発見されました。

人間のの体のなかで癌細胞と戦ってくれている免疫細胞です。

がんを治すには、このナチュラルキラー細胞(NK細胞)の働きが活発でないといけません。

いわばNK細胞の働きが、自然治癒力なのです。

NK細胞の働きによるがん治癒率、生存率を調査した結果、強い人と弱い人で、2倍というはっきりとした差が出ています。

NK細胞の働きが強いがん患者さんほど、治癒の率も高く、長生きをしており、治るのか、治らないのか結果を大きく左右します。

NK細胞が弱いがん患者さんは→NK細胞を弱めた原因→生活のなかから捨てていくことここが重要になります。

● 体の冷え ● ストレス ● 食の乱れ ● 睡眠不足 ● 運動不足 ● 酸素不足

さらにNK細胞は加齢と共に減少をしていきますので、加齢に追い打ちをかけるような生活は改めてNK細胞を減少させないように生活をしていきたいですね。

そして、NK細胞の働きを活発にするには、整った栄養と、体温を高め、心穏やかに過ごすことが大切です。

 

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

 

 

根菜で解毒

これからの季節、美味しくなる根菜類

大根、ごぼう、レンコン、里芋など・・・

根菜とは土壌中の部分を食用する野菜です。

根菜類は食物繊維も非常に多く、ビタミン、ミネラルも豊富なため、代謝を促し体内の毒素を排出してくれる働きに優れています。

また放射能の解毒にも効果的といわれています。

なかでも里芋は、解毒効果が高く、癌の民間療法に古くから重宝されています。

里芋に含まれるヌメリの物質

これが肝臓や腎臓の働きを助け、補益します。

これらの性質を利用したのが、里芋パスタ(湿布)ですね。

【里芋パスタ】

里芋・・・適宜
生姜・・・里芋の1割
小麦粉・・・里芋と同量
自然塩・・・少々
ゴマ油・・・少々
ガーゼ

里芋は、厚めに皮を剥きます。

皮を剥いた里芋をすりおろし、生姜もすりおろして混ぜます。

その中に自然塩を少々入れ、混ぜ合わせます。

最後に、里芋と同じ分量の小麦粉を少しずつ加えながらしっかりこねます。

目安は、耳たぶの軟らかさです。

ガーゼなどの布の上に、練った里芋を1センチくらいの暑さでのばしていきます。

体に貼り付けた際、里芋が広がることも考慮して、ガーゼの上下左右3センチはあけておく方が良いですね。

患部に、里芋面を当てて貼り付けます。

かぶれやすい人は、あらかじめ患部にゴマ油を塗っておきます。

それでも赤くなったり、痒くなる人は小麦粉の量を2倍にしてみると良いでしょう。

この状態で約4時間、里芋湿布の効果が保たれます。

里芋湿布の前には、生姜湿布で血行を良くしてから行うのが基本です。

湿布が冷たく感じるようであれば、カイロを上に貼るなど工夫するといいですね。

がんなおしは、手間と時間、毎日の自助努力が必要です。

がんは、毒素の塊

しっかり解毒するしかないのです。

解毒・排毒 詳しくはこちら 

http://www.qualitypro.jp

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

ひとりひとりかけがえのない与えられた命を輝かせる

人生に不公平を感じてしまうとき

それは他人と比べているとき

人には皆、それぞれの色があり

自分色を輝かせる役目がある

ひとりひとり与えられたかけがえのない命を輝かせていきましょう♫

人気の生はちみつはこちら♡

https://www.qualitypro.jp/supurei-namahatimitu/

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

危険な食品より安全な食品を・・・

癌になって、初めて考えるようになった・・・とよく言われます。

クライアントさんからもよく相談を受けるのが食事です。

栄養を摂ろうと思って一生懸命、いろんなものを食べていたのに、実は食品添加物だらけだった・・・

がんになって初めて知り、驚く人も多いのです。

私たち日本人は、1日に数十種類の食品添加物を摂っているといわれています。

内海聡先生によれば、その数は1日で80種類以上になるとか・・・

すごい数です。

こんなにも摂っていたら、がんにもなりますね・・・

●日持ちをさせ、腐敗や変質を防ぐ

●味や見た目をよくする

●コストダウン

●栄養価を上げる

などの目的で、保存料、酸化防止剤、防腐剤、調味料、甘味料、着色料、酸味料、香料、乳化剤、膨張剤、増粘剤、栄養強化剤・・・など数えきれない多くの食品添加物が使われています。

特に怖いのが、海外では使用を規制されている食品添加物が日本では使用されています。

まさに日本は添加物王国になっているのです。

食品添加物は、組み合わせによって化学変化を起こします。

食品添加物のほとんどは石油精製物質で作られています

発ガン性の疑いが強いものがたくさんあります。

体に良いといわれる味噌やお漬物に至るまで、食品添加物が使われているものはたくさん

常温で置いていても発酵しない味噌

添加物が入っていませんか??

酒精 (アルコール) が使われていませんか?

お味噌は、酵母菌などの微生物の働きで発酵したものを容器に詰めて出荷します。

しかし、生きたままの菌を詰めると、発酵によって容器が膨れ破裂してしまうこともあります。

破裂を防ぐために、酒精(アルコール)を加え、菌の働きを抑えています。

だから、生きているお味噌ではないのです。

酒精の成分は醸造用のエチルアルコールと同じで、食品添加物に指定されています。

意外なところでも使われている食品添加物ですね。

色鮮やかな沢庵なども、着色料が使われているものが多くあります。

着色料は発ガン性が疑われますので、確認して購入することが大事ですね。

また、健康のために・・・と飲まれているサプリメントや健康食品にも食品添加物が使われているものが意外にも多くあります。

安定剤、酸化防止剤、防腐剤など、書いてあえいませんか?

体のためにと思い摂っているものが、逆に体に添加物をいれてしまっていることも・・・

体のことを考え、危険なものはやはり避けたいですね。

原材料、製造工程、原料の栽培状況など、自分でしっかりと確認して買われることをおススメします。

「確認する」 このひと手間が大切です。

私が毎日愛飲する・木樽熟成 蜂粋ゴールドプロポリスブーケ2

おすすめです!

http://www.qualitypro.jp/health-food

詳しくはこちらアップ

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)