手足の冷えはがんの道

夏なのに足だけが冷える

体温は低くなのに足だけ冷たい

その原因には・・・

運動不足による筋肉量の低下

座るときに足を組む癖がある

塩分不足

ストレスが多い

腸内環境が悪い

子宮の冷え

など心当たりはありませんか?

足が冷たくなっている時は、これらの原因で、血管の収縮が起こり、血の流れが停滞していると考えられます。

足の冷えは、意外にも動かすことで改善されることがほとんど

私たちの体は、心臓がポンプの役割をし、血液によって酸素を運んでいます。

酸素は、まずは生きるための大切な内臓へと運ばれます。

そして、最後に手や足などの末端へと運ばれていきます。

運動不足や一定の姿勢などで、足の筋肉が凝り固まっていると、血管を圧迫し、血の巡りが悪くなり酸素が運ばれなくなります。

低酸素はガンの道

ストレッチをしたり、ウオーキングなど足を意識して動かすし、血流を改善して、手足などの末端まで酸素しっかりと運べるよう心がけましょう。

ウオーキングが出来ない人は、足の指を動かすだけでもしてみる価値は充分あります。

また、下着や靴下は、血行が悪くならないように、体を締め付けないものがいいですね。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った                                                 女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

トウモロコシは髭も使えます

トウモロコシの 『ひげ』

どうしていますか?

ほとんどの方が、皮と一緒に捨ててしまっている 『ひげ』

トウモロコシのひげは、意外にも、昔から漢方薬の材料として使われています。

おうちでも、トウモロコシのひげ茶をつくってみませんか!?

まずは、トウモロコシのひげを、綺麗に洗って天日に干します

茶色っぽくなってきたらOK!

後は、お茶パックなどに入れて、煮出します

トウモロコシのひげ茶は、利尿作用があり、むくみ改善や老廃物排出の効果もあります。

そして、女性に嬉しい・・・

生理前のイライラや不安な気分の緩和させてくれる効果があるそうですよ

野菜は、やはり自然農法が安心ですよ

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

がんにならない野生動植を見習う

人間はガンを始めとしたさまざまな病気になっています。

しかし、野生動物はガンになることなどほとんどないと言われます。

この違いはなぜ起きているのでしょうか・・

自然体で暮らす野生動物

不自然体で暮らす人間

野生動物の世界には、病気をなおす薬もなければ、予防と言われるワクチンもない

野生動物は、仮に病気になっても、自己の治癒力を活かして自分でなおすしかない

人間も野生動物と同様に自己治癒力というものを持ち備えています。

しかし、知恵を使っていないのです。

物があり溢れている世の中だから、知恵をしぼろうともしないのかもしれません。

また、病気は病院でなおすもの、という固定概念が自己治癒力の活用を遠ざけてしまっているとも言えるでしょう。

薬が治癒力を奪っていることも

人間の長い歴史のなかでつくられてきたことです。

野生動物を見習えば、ガンになることも、心の病気になることもないのではないでしょうか・・・

野生動物は、本能で生きています。

人間は、本能より知恵をつかいます。

そして私たち現代人は、知恵より科学的根拠や数字に頼り生きています。

病院や薬が病気をなおす、という考えを疑うこともしない

私もそのひとりでした。

愚かな自分に気付くと、昔の人の知恵や野生動物の本能に納得ができます。

ガンをつくらない野生動物を見習えば、ガンが私たちから遠ざかっていくことは間違いないのではないでしょうか・・・

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

https://www.qualitypro.jp/

お問い合わせ
☎0869-92-4631 (岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

プチ断食で酵素の消費を抑える

ガンや様々な難病、アトピー、花粉症、腎臓、肝臓病など、食べ過ぎによって起きている病気はたくさんあります。

これらの病気が、断食によって改善された報告は多くあげられています。

『腹八分で医者いらず』

『腹六分で老いを忘れる』

『腹四分で神に近づき悟りを開く』

断食は万病を治す妙法

などよく言ったものです。

満腹を避けることで、心身ともに調和のとれた状態がつくれるということです。

何気にしている食事も、実は想像以上に消化吸収にエネルギーを消費しています。

消化に体内酵素に使いすぎてしまうと、免疫力や治癒力、排毒力に酵素が使えず病気が起きてしまいます。

ですから、少食や断食によって免疫力、治癒力、排毒力に体内酵素を集中させるのです。

空腹になると、いわゆる飢餓状態と感知した体は危険を察知し、生命力にスイッチを入れます。

スイッチが入った体は、免疫細胞をどんどん増やし、自然治癒力が高まります。

体の中を常にパトロールしてガン細胞を見つけ退治してくれてるナチュラルキラー細胞も空腹時に活性化します。

私たちの食べたものが血をつくります。

私たちがお腹いっぱいに食べれば血液のなかの免疫細胞もお腹いっぱいになります。

お腹いっぱいに食べれば、眠くなります。

免疫細胞もお腹いっぱいになれば、動かなくなります。

空腹を感じたとき、免疫細胞は活性化します。

朝食抜きのプチ断食でも、酸素消費量が13%も減るという実験結果が出ています。

また、現代の食事は、添加物が使われているものが非常に多く、食べれば食べるだけ添加物もその分摂ってます。

食べ過ぎを控えると活性酸素の排出量も抑えられることになり、ガンのアポトーシス(自殺)も期待できますね。

まずは朝食を抜くプチ断食から、酵素を摂りながら体調に合わせしてみるといいですね。

ご質問お問い合わせは
☎0869-92-4631

おすすめのページはこちら
https://www.qualitypro.jp/

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

(このブログは私個人の考えであり指導するものではございません。療法等につきましてはご自身の責任でご判断下さい)

洗顔料がいらないクレンジング・おススメです。

とっても簡単なクレンジング

すごくおススメです

キメがとっても細かくなって、明らかに変化したYちゃん

お肌がきれいって見ていてテンションあがりますね!

キレイな女性がさらにさらに増えますように・・・

洗顔料がいらないクレンジングオイル

天然のスクワラン・オリーブオイルを配合したお肌がしっとり潤うクレンジングオイル

優しいタッチでアイメイクもきれいに落とせます。

経皮毒が気になる方にも安心

洗顔が必要ないクレンジングオイルです。

適量を手のひらに取り、メークとなじませた後、水またはお湯で洗い流してくださいね

それだけで、クレンジングと洗顔が完了です

とにかく楽ですよ

通常は1プッシュ、メイクが気になる方は2プッシュ くらいがおススメです。

ご使用前は手やお顔をぬらさないよう、乾いた状態でご使用くださいね。

天然成分オイルの性質上、水が入ると白濁します。

品質に問題はないのですが、水が入らないようご注意ください

これ1本で私は2~3ヶ月持つのでお財布にも優しい

クレンジングオイル(ローズリッチ)
内容量 150㎖ 4104円
(使用感には個人差があります)

クレンジングはこちらから↓↓

https://www.qualitypro.co.jp/shop/catalog/4/

自分の大切な人生のために                           がん三大療法だけに頼らない生き方

https://www.qualitypro.jp/

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631 (岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

咽頭がんの会員様からの気づき

ご愛飲頂いている咽頭ガンの会員様

私が出張中、会員様の奥様からこんな心温まるお葉書が届いていました。

療養のため現在ご入院中の会員様とは、いつもFacebookのメッセンジャーでやりとりをさせて頂いています

私はどうしても奥様が送って下さったこのお葉書を彼に見てもらいたいと思い、メッセンジャーよりこの写真を送らせて頂きました。

このお葉書を読まれた彼からの感想です。

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

『内容を見ると彼女と私、二人で一つといった所が伝わって来ます。
以前の私は、癌患者の気持ちなんて癌だと宣告されない人には分からないだろうと思っていましたが、彼女は私と同時に宣告を受け、同じ様に考え生きているのだとおもいます。
つまり、もし私が死ねば、二人の生活はなくなるのだから、彼女も私と同時に宣告を受けていたのですね。
そのことに気付かせてくれた彼女の手紙
やっと気がついた私。感謝です。
うまく言い表せませんが、そういったところです。みづほさんのお陰ですね。感謝感激です。』

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

メッセージを受け取ったとき、移動中で電車に乗っていた私ですが、思わず涙が出てきました。

最近、少しへこみ気味だった彼が こんな言葉を私に伝えてくれるなんて…本当に感謝です

夫婦の愛って凄いな~✨と改めて感じた瞬間でした。
彼のなかに何か大きな変化が起きていると思います✨
まさに夫婦がひとつになって大きな力が生まれる時ですね。

この気付きをきっと大切にされると思います
そして彼には元気になっていただきたいと心から願っています

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人たちの生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

民間療法を上手に活用する

ガンに良いとされる民間療法は数多くあります。

生姜湿布もそのひとつです。

生姜湿布は血行を良くし、痛みや解毒に有効といわれています。

【生姜湿布】

鍋に70~80℃のお湯を沸かします。

すりおろした生姜(新生姜は避ける)を木綿の袋に入れ天然塩と一緒に鍋に入れます。

沸騰させないように注意です。(生姜の酵素がなくなります)

ゴム手袋をして生姜の入った袋をもんで、鍋のお湯が生姜の汁で濁ったら2~3枚タオルを入れます。

温まったらタオルを絞り、キレイにたたんで体にのせます。

タオルが冷めないよう、さらにバスタオルなどで覆い保温するといいでしょう。

タオルが冷めてきたら、鍋のなかの新しいタオルと交換します。

生姜のエキスが毛穴を開き、毒素を引き出すため、痛みを取ります。

痛む部位は、特に毒素が溜まり酸化しており、血管や細胞組織は血流が悪くなっています。

毒素によって神経も圧迫され、痛みや炎症が起きやすくなります。

まずは、排泄機能である肝臓と腎臓を温めてからがいいですね。

そして、生姜湿布中にも 『ありがとう』 の感謝の心と善い言葉を発することが大事です。

同時に深い呼吸で体にしっかりと酸素を入れていきます。

ポジティブな言葉、思考は 『氣』 の巡りを良くして効果へと導いていきます。

ガンは長い長い歳月をかけ出来た塊です。

そして、最も大切なことは、コツコツと毎日続けるということです

自分の大切な人生のために                           がん三大療法だけに頼らない生き方

https://www.qualitypro.jp/

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631 (岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

生野菜ジュースにプロポリス

私の毎日の元気

朝の生野菜ジュース♪

今朝はリンゴ➕レモン汁➕こちらの無農薬野菜達です

今朝は生野菜ジュースに蜂粋ゴールドプロポリスを加えました

懐かしい香りがたまらないです

私はいつもはスポイドで直接口に入れて飲むのですが、たまには生野菜ジュースに入れて飲むのもいいですね

そうそう

ある会社の社長さんは、毎晩ブランデーにプロポリスを入れて飲んでるらしく、そのお味は最高だよ
とのこと

意外にもよく合うのです

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

https://www.qualitypro.jp/

お問い合わせ
☎0869-92-4631 (岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

家庭の食卓から作る真の健幸美

健康も教育も家庭から

私自身が最も大切な場所は家庭です

私たち夫婦が大切にしていることは、家庭の食卓

愛情込めて手作りすることです

我が家はパパさんも台所に立つのは普通のこと

毎日お弁当がいる次男ですが、私が出張中はパパが作ってくれます

最近は私よりパパの方がお弁当 上手かも

これがまたお弁当づくりもなかなか楽しいそうですよ

お弁当は買ったり注文したりすれば済むことかもしれないだけど・・・

子ども達も外の世界で頑張ってるんだから生命の源である食事のときは、やっぱり家庭の味にホッとしてもらいたい

学校は集団生活ですから、しんどいことも、辛くなることもあるでしょう。

たとえ小学生であっても、社会人と同じで集団生活から逃げたくなるときもあるでしょう。

そんとき、やっぱりママ、パパのお弁当が心の癒しや、応援団になれたらいいな~と思うのです

お昼ご飯は、自分の居場所である我が家を思い出してくれるホッととする時間であって欲しい・・・

子どもにとって家庭は第二の子宮ですから

これが必ず、この子たちの将来の健・幸・美をつくっていく源になっていきます

心と体の健康は家庭にあり

まずは、親である私たちが健幸美のライフスタイルでキレのある生き方をしていきましょう

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った             女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

数値より自分の体の声が大切

私たちは生活のなかに様々な制限をされています。

血圧、血糖、塩分、カロリー

そのほとんどが、数値というものによって制限をされています。

しかも、常識という範囲の数値によって

そして、その常識の数値というものにおどらされ、薬の摂取量が増えています。

その結果、ガンという病が増えています。

また、ガンになれば血液検査、画像など、今以上に数値に支配されます。

特に腫瘍マーカーには敏感になります。

体調が悪くなくても、数値が上がればそれだけで異常な恐怖感に襲われ、気持ちが落ちてしまう

ガンが大きくなっている画像を見れば、絶望してしまう

これで本当にガンがなおるのでしょうか・・・

数値が上がれば悪化している

大きくなっていれば悪化している

この固定した概念がマイナスへと引っ張られていく原因です。

仮にマイナスの事態であっても、マイナスのまま終わらせない

何が原因だったのかを考え、生活を見直し体を痛めている原因を取り除くことです。

人は皆それぞれ違います。

ガンが転移したのち、自然退縮していく人もいます。

ガンが肥大したのち、自然退縮していく人もいます。

今までの固定した概念や、世の中の常識にとらわれる必要はないのです。

とらわれることが、そもそもガンの道であると言えるのではないでしょうか。

数値はあくまでも参考であり、大切なのは自分の体の声です。

体の声を聴けるのは自分しかいません。

家族であっても名医であっても、人の体の声は聴くことが出来ないのです。

自分の体の声は自分で聴く

感覚をつかみたい方

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

https://www.qualitypro.jp/

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0869-92-4631 (岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)