ぶどうの残留農薬

果物の美味しい季節

秋の味覚を楽しみたいですね!

そのなかでも、農薬に気を付けてたいのが、ぶどうです。

ぶどうの残留農薬許容量はEU基準に比べて、驚くことになんと500倍

子どもがぶどう一房を(500g)を食べただけで、許容量を4割もオーバーしてしまう
(船瀬俊介氏ご著書より)

これにはびっくりしますね

完璧に除去することは出来ませんが、農薬は最大限除去して食べさせたいですね

そして、綺麗に皮を剥いて口に入れるようしたいですね

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

ビニールクロスは体に悪い??

毎日暮らす家

なかなか考えることもないのですが、ビニールクロスの被害にあったという話を時々耳にします。

塩化ビニール病という病名まであります。

「発ガン性、血小板減少症、肝機能障害、脾臓肥大、胃、食道静脈瘤、白血球減少症など」

(新医学宣言より)

ビニールクロス成分の半分を占めるという塩ビモノマー

これには、強い発ガン性、遺伝子毒性も。

これを考えたら、怖くなってしまいますね

ビニールクロスなど使っていなかった日本の昔ながらの家屋が体にはよかったのでしょうね

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

体の冷えが原因?子宮がんとカンジタ膣炎の関係

免疫が低下すると感染症を発症しやすくなります。

 

その中の一つ、女性の悩みであるカンジダ膣炎があります。


カンジダ菌が膣に侵入し、異常増殖したことで起き、また癖のように何度も繰り返してしまう人も・・・


不快感そして、つらい症状に悩まされている女性も多いようです。

 

なぜ起きるのでしょう・・・

 

このカンジダ膣炎の原因の中に、体の冷えが関係していると考えられます。


女性の骨盤内は、「子宮や卵巣」「尿道や膀胱」「直腸」など

多くの器官が入っているため、男性に比べ血液が滞りやすくなっています。


血液の循環が悪くなると➡細胞への栄養や酸素の供給が悪くなり➡老廃物を排出することが難しくなります。


老廃物が溜まってしまうと➡体への負担は大きくなり➡抵抗力も著しく低下してしまいます。


血液の循環の悪さに加え、女性は物理的な原因からも骨盤内の冷えが思っている以上に起きています。


カンジタ膣炎になるということは➡子宮が冷えている証拠


更に、女性の生理用品が子宮を冷やしている可能性も・・・


多くの生理用品は、月経血や尿を吸収するために高分子ポリマーが含まれています。


高分子ポリマーとは、水分を吸収して漏れないように凝固させるものであり

大変な有害化学物質といわれています。


これは、発熱時などに使用する冷却シートと同じしくみになのです。


つまり冷却シートを当てているのと同じことになります。


特に、子宮は袋状の臓器であり冷えやすい場所


毎日おりものシートをつけることは、高分子ポリマーで子宮をずっと冷やしていることになります。


子宮がん、卵巣がんの人に多くは、おりものシートの愛用者が多く、子宮がん、卵巣がんのほとんどの人がカンジタ膣炎に悩んだ経験をお持ちです。


冷えの影響を受けるカンジタ膣炎と冷えから起きるがんはまさに連動していますね。


体の表面の温度はもちろん、内臓の温度もに目を向けましょう。


がんの原因である冷えを改善するために・・・

 

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

 

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

 

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

 

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

 

 

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

プロポリス歯磨き

食べるものに気をつけるのであれば、歯磨き粉も安心ものを使いたいですね。

 

プロポリスはこんなところにも役立ちます

 

歯磨きをするたびに歯茎から血が出てしまう・・・

 

歯茎が腫れて膿が・・・

 

お口のなかの悩みを持っている人におススメ

 

歯磨き粉にプリポリス原液を1滴落とすだけ・・・

 

 

 

{BBE9EAAC-8235-4BF7-9086-EA595B86CFC9}

 

プロポリス歯磨きでお口の中も安心

 

ぜひお試しください

 

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

 

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

 

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

 

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

 

 

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

 







カビに注意

ダニとともにカビがアレルギーを引き起こす最大の起因すると言われております。

アレルゲンの90%以上を占めています。

カビは結露などによって住宅内に繁殖します。

風邪や疲労などで免疫が低下している状況は、真菌への感染のリスクは高まります。

カビで恐ろしいのが真菌症です。

真菌症とはカビが人間の皮膚や体内に住み着き増殖することで起きる症状を真菌症を言います。

脳腫瘍と診断されたにも関わらず、実はカビ菌が肺に繁殖し血液を通じ脳に転移して亡くなる人もいます。

こういった症状の方は、脳にボコボコと穴が開いており、穴の中に溜まったゼリー状液を調べてみるとカビが脳で増殖していることがあるそうです。

たかがカビ、されどカビ・・・

これからは結露が気になる季節です

換気をしっかりしていきたいですね

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

経皮毒を避けて入浴していますか?

皮膚から浸み込む毒が経皮毒なのです。


これら皮膚から浸み込んだ有害化学物質は排出が難しいとされています。


シャンプー、石鹸、化粧品は毎日のこと

肌に直接浸み込むわけですから特に気をつけなけたいものです。


私はがんになったことでシャンプーとリンスを使うのをやめました。


基本はお湯シャンプーです


なんのためにシャンプーをしていたのだろうか・・・

と思わせるくらい髪の毛はいい感じです・。


シャンプーで落としすぎていた皮脂を残すことで、頭皮や髪が本来持つバリア機能などを取り戻します。


シャンプーを使わずお湯で洗うだけなので超簡単です。


お湯を流しながら優しくマッサージするように洗います。


汗をかいた日は、無添加せっけんで洗い、最後に酢をリンスの代わりにつかいます。


せっけんで洗った後

お酢とお湯を洗面器でまぜ、髪に流し、

後はすすぐだけ


お酢で髪の毛がさらさらに・・・


お湯シャンプーも慣れるまでは2日に1回の割合から始めてもいいかもしれませんね


お湯シャンプーに変えると➡次第に髪に艶が出てきて傷みもなく


私はプロポリスも加わってるせいか、白髪もほとんどなく、有り難いです


自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

 

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

 

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

 

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

 

 

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)





カンジタとがんの関係

免疫が低下するとカンジダ膣炎起きやすくなります。


カンジダ菌が膣に侵入

異常増殖したことで起こる感染症のひとつです。


繰り返し起きるカンジタ症は、女性にとって切実な悩みですね。


昔に比べ、現代の女性はおりものが増えていることも原因です。


細菌など、異物を排出しようとする反応のひとつである、おりもの


食べ物や環境で量が変化します。


動物性の食事

そして食べ過ぎている現代人


おりのもが多いということは、体にとっての異物が多いということです。


そして、不快感を軽減するため

おりものシートを使うようになりました。


このおりものシートが、カンジタ症の原因にもなります。


多くの生理用品は、月経血や尿を吸収するために高分子ポリマーが含まれています。


水分を吸収して漏れないように凝固させる高分子ポリマーとは、大変な有害化学物質といわれています。


これは、発熱時などに使用する冷却シートと同じしくみになっており

結果として子宮を冷やしてしまうのです。


子宮が冷えれば抵抗力がなくなります。

当然、カンジタ菌が増殖してしまいます。


もともと子宮は、袋状の冷えやすい臓器です。


物理的な要因で子宮を冷やさないよう気を付けたいですね。

子宮ガン、卵巣ガンの方のほとんどの方➡カンジタ膣炎に悩んだけ経験をお持ちです。

冷えの影響を受けるカンジタ膣炎

冷えから起きるガン


連動しています。


まずは安全な生理用品を使い、冷えから子宮を守りたいですね。


そして、免疫力を下げないようバランスよい食生活を・・・


自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

 

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

 

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

 

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

 

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

 

 
 
 







経皮毒を入れない・塩で歯磨き

皮膚から吸収される毒「経皮毒」には様々なものがあります。

毎日使うもののなかにもたくさんあります。

リンス、ボディーソープ、歯磨き粉、…

私はシャンプーは基本はお湯シャンプーなので、シャンプーもリンスも使いません。

夏場の汗をかく時期は、無添加せっけんを使い、リンスの代わりに酢を使います。

お湯で薄めた酢を流すだけなのでとても楽で、しかも髪の毛がすべすべになりますよ

そして、口の中に直接入ってしまう歯磨き粉

市販されている歯磨き粉のほとんどが、知れば恐ろしい化学物質がたくさん使われています。

市販の歯磨き粉には合成界面活性剤という成分が入っているのがほとんど

舌の細胞が合成界面活性剤によって損傷したり、化学物質が口の粘膜からは体内に吸収されやすく副作用などが心配です。

成分表示の「ラウリル硫酸塩」 「ラウリル硫酸Na」 「ラウリル硫酸ナトリウム」などには気を付けてください。

また、毒性の強いフッ素も含まれていたりします。

特に飲み込む危険性のある子どもさんは注意が必要です。

子どもは基本、何もつけなくて大丈夫

歯磨きは、水でブラッシングをした後、歯磨き粉の代わりに安全な天然塩を使って指で優しくマッサージがおススメです。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

子宮を冷やさない・毒を入れない

大切な子宮に毒を入れていませんか??

経皮毒の吸収率は、二の腕を1としたら

性器・・・ 43倍

頬・・・  13倍

頭皮・・・ 3.5倍

性器はとてつもない数字です。

特に女性器は、子宮へと通じているため、吸収された経皮毒は子宮や卵巣にも影響を与えます。

多くの生理用品は、月経血や尿を吸収するために高分子ポリマーが含まれています。

水分を吸収して漏れないように凝固させる高分子ポリマーは、非常につよい化学物質といわれています。

これは、発熱時などに使用する冷却シートと同じ仕組みになっており、有害物質の吸収だけでなく、子宮を冷やすことにもなります。

そうでなくても子宮は、袋状の冷えやすい臓器です。

冷えれば冷えるだけ、毒素の排出が困難になります。

だからこそ、物理的な要因で子宮を冷やしたくないものです。

口から吸収した化学物質は、通常、肝臓で分解され排出される仕組みがあります。

しかし、皮膚から吸収したものは、肝臓を通ることなく、そのまま皮下脂肪に蓄積されていきます。

血液を介し、子宮や脳に蓄積されると言われています。

子宮に毒素が溜まれば、癌などの原因になるのです。

がんになったら

がんになる前に

日用品も見直してみるといいですね。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人たちの生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

除菌、殺菌ががんをつくる??

除菌、殺菌が当たり前の時代

しかし、その除菌、殺菌のし過ぎが、多くの癌をつくってきたのかもしれません。

過剰な除菌、殺菌が清潔になり過ぎ、ちょっとした菌にでも反応する体をつくってしまいます。

つまり抵抗力(免疫力)のない体です。

私たちと体は、毎日数千から数万個のがん細胞が生まれています。

抵抗力(免疫力)が低下すると、この毎日生まれてくる癌細胞たちが野放しとなってしまうのです。

怖いですね。

また、除菌、抗菌グッズには多くの化学物質が使われているため、皮膚を通して体内に化学物質が吸収されてしまいます。

皮膚から吸収する毒を経皮毒といいます。

この経皮毒を体内に吸収してしまうと、排出が非常に困難なのです。

入れないように気を付けないといけないですね

とくに直接、肌に当たるものは要注意です。

目に見えないものもたくさん吸収しています。

部屋中 臭いシュッシュッしてませんか??

お風呂 洗剤ヌルヌルしてませんか?

虫さん 来ないでシューしてませんか?

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)