がん性うつにならないために・・・

がん告知を受けてから、どんな気持ちで過ごしていますか・・・

がん告知を受けると、どんな人であっても瞬間的に気持ちが落ちます。

私もそうでした。

そしてその後、どうにか気持ちを持ちなおすことが出来る人は、半数だと言われています。

残りの半数の人の多くが適応障害になっています。

それだけ、私たちのなかで、がんは怖ろしい病気だと刻み込まれているのでしょう。

そして全体の約10%の人が、がん性うつに苦しんでいます。

一見、普通に生活しているように見える人でも、家のなかに入れば、涙が流れたり、動けなくなったり、食事をしても吐くなど、精神からくる症状に苦しんでいます。

外では、無理をしているのでしょう・・・

疲労感、頭が痛い、重い、動悸がする、胸の痛み、つかえ、吐き気、のどの違和感、胃腸の痛み、お腹の張り、下痢、便秘、視力低下、肩こり、筋肉の痛み、血圧の変動、眠りが浅い、食欲が出ない、恐怖感、不安感が強い、イライラ、・・・

こんな症状 ありませんか?

これらの症状は、交感神経過剰になっています。

交感神経過剰の状態では、がん細胞を攻撃してくれるリンパ球(NK細胞)が減少してしまいます。

がんをなおすためには、副交感神経を優位にし、リンパ球を増やすことが必要です。

しかし、がん告知を受ければ、ほとんどの人がショックのあまり、リンパ球を一気に激減させてしまいます。

精神力を持ち直した人は、また少しずつリンパ球が増えてくるでしょう。

ですが、半数以上の人が、不安や悩みを抱え、治癒力を落としています。

そして適応障害、鬱と診断されれば、抗うつ剤や抗不安剤、睡眠導入剤などが出されます。

薬は交感神経が過剰になり、リンパ球はさらに減ってしまいます。

抗がん剤によって交感神経過剰になっているに加え、さらに・・・

まさに負のスパイラルです。

がんをなおすためには、笑うことです。

苦しいからこそ、笑うことです。

笑えないと言われるかもしれません。

だけど、なおすためには自分から起き上がるしかないのです。

私もずっと泣いて過ごしていました。

恐怖と不安が襲いかかってきました。

病院で言われた言葉は頭のなかをくるぐると巡り続けました。

そんな私でしたがプロポリスと出逢い、負のスパイラルから抜け出すことが出来たのです。

あのとき起き上がれなければ、私も今の私はありません。

自分を信じることです。

そして、がんを恐れないことです。

不安から抜け出すためには、大丈夫!と思える行動をすることが絶対的です。

私の人生を変えたプロポリス

https://www.qualitypro.jp/gantaiken/

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 ひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

時間は無限大ではないこと知る

【今日の心の持ち方】

克服、成功した人は

時間は限られているという現実を直視した人

ためらうこともなく今すぐ全力を注ぎ

今、この瞬間をしかないことを意識する

時間は無限大ではないこと知ることです。

人気の生はちみつはこちら

https://www.qualitypro.jp/supurei-namahatimitu/

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

余命宣告から這い上がった人

「がんは治らない」 「末期がんだからもうダメだ」 「医者がさじを投げたのだから無理だろう」 と思い込んでいる自分の考えを捨てない限り、癌は治らない

余命半年の宣告からみごとに這い上がった人

生存率5%と言われながら生き続ける人

この人たちが気付いたことです。

私たちは子どもの頃から、病気は病院で治すもの、病気のことはお医者さんが一番よくわかっている、と頭に叩き込まれ生きてきました。

確かに急性期には医療の力に助けられたと思います。

余命宣告から這い上がった人、末期ガンを克服した人を見る限り、すべてではないように感じます。

人の体は皆 違います。

体質も違う、体型も違う、性格も違う、環境も違う、癖も違う・・・

病気になった原因も違う

体がわかるのは、体の持ち主である自分自身です。

なおる可能性、なおらない可能性、生存率、余命

これらの数字に、大切な自分の体を当てはめて良いのですか・・・

ただ、余命を聞けば、ほとんどの人はショックを受け、正気を失います。

まさに患者さんは死刑台にのせられたようなもの

とてつもない大きなストレスで交感神経が究極の緊張状態となり、NK細胞は激減してしまいます。

NK細胞どころか、他の免疫細胞も失い、生命力はどんどん低下してしまいます。

言葉や数字 (余命) を聞いた脳は、余命期間を覚え、体に指令してこのような現象が起きてしまいます。

余命宣告や生存率という言葉に惑わされてしまう人間の脳

しかし余命宣告から這い上がった人、末期がんから立ち上がった人たちは違います。

言葉や数字に惑わされることが命とりになることに気付き、脳で考えるのをきっぱりとやめ、自分の心の持ち方を変えて、自ら癌を消失させています。

がんをなおすには、おびえない、あきらめない、き然とした心が絶対に必要です。

がんにおびえる心を捨て、人生を楽しく前向きに生きる

ちょっとしたことで心の持ち方は変えることが出来ます。

ご相談ください。体験をお伝えします

☎ 0849251271

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

がん細胞は自分の大切な細胞

『ガン細胞を阿弥陀様のように思うこと』

不安と恐怖におびえていた私に、この言葉がストンと胸に落ちたのです。

奇先生のお言葉・船瀬俊介氏ご著書から引用させて頂きます。

現代医学は、ガン細胞のことを、外界から入ってきたエイリアンのようにせん滅し叩き潰す思想です。

ガン細胞は自分の体の弱い部分よりも、もっと弱い細胞なんだから、自分の意思によって統制できるものなのです。

自分の体に入ったガン細胞は、阿弥陀様かエンジェルと考えれば、とてもおとなしくなります。

自分の敵にするのではなく、「味方」と考えればとても扱いやすくなると思います。

そういうやりかたで、多くの人が治っています・・・

 

私は、がんは阿弥陀様であり、天使(神の御使) だと考えます。

そして自分の分身です。

自分の分身を攻撃したい人なんていません。

分身であるからこそ大切にしたいと考えます。

ただ、分身だけをなおそうとしても、必ず無理がきます。

元になる体が汚れていては、また分身が汚れて苦しむことは目に見えています。

だから元である自分の体から、なおしていく、キレイにしていくことです。

元の体が浄化されれば、分身も自然とキレイになります。

汚れた血液がキレイになる生き方をする

「病気になれば100日は熱心に自分を精進すれば治る」

韓国で使われる言葉ですね。

まさにその通り

血液がすべて生まれ変わるには約100日

骨まで生まれ変わるのには、約3年

自分を信じて、精進すること

コツコツとした努力が必要ですね。

体を冷やして血液を汚していませんか?

血液が汚れる食事をしていませんか?

不平不満、愚痴、恨み、妬みの心で血液を汚していませんか?

がん細胞は血液の汚れです。

がん細胞も自分の大切な細胞

愛情を込めて癒してあげることです。

体が喜ぶ日本古来の食事をし、体を温め、心を温め、過ごしてくださいね。

なぜプロポリスは日本人に愛され重宝されるのか・・・

https://www.qualitypro.jp/puroporisu-gakkaihoukoku/

ご覧ください。

ご相談・ご質問は

☎ 0849251271 

(プロポリス認定アドバイザーが詳しくご説明します)

私が毎日愛飲する・木樽熟成プロポリスの飲み方

https://www.qualitypro.jp/puroporisu-nomikata/

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

ありのままの自分を認め、愛する

【今日の心の持ち方】

人を愛せないときもある

人に感謝できないときもある

そんなときは、まずは自分を見つめてみる

ありのままの自分を認め

ありのままの自分を愛してあげる

自分を愛せれば、自然と人も愛せるのです。

私の支えとなったプロポリスはこちらから

https://www.qualitypro.jp/puroporisu-nomikata/

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

涙が心の潤いになるように

【今日の心の持ち方】

泣きたいときは泣けばいい

泣いたあとは、泣いた時間の3倍笑う

涙が心の潤いとなるように

いっぱい泣いて、いっぱい笑い、細胞にも潤いとメリハリを与えましょう。

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

心がすべてをつくる

【今日の心の持ち方】

思考が環境をつくり

思考が人生をつくります。

人生は思考通り

心がすべてをつくりあげていることを知り

明朗を意識し、明るい人生をつくっていく

朝は、酵素・ミネラルたっぷりの生はちみつで・・・

https://www.qualitypro.jp/supurei-namahatimitu/

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

たとえマイナスと感じることであっても

【今日の心の持ち方】

ものごとには常に二面性があります。

病気をしたことで気付く健康である有難さ

病気をしたことで気付く人の優しさ

病気をしたことで気付く家族との大切な時間

たとえマイナスなことと感じても、すべて自分にとってプラスと解釈することが大切です。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

瞬間、瞬間の出来ごとで繋がる人生

【今日の心の持ち方】

瞬間、瞬間の出来事で

繋がり、出来上がっていくのが人生

人生は小さなことの積み重ね

今日も小さなことも丁寧に

今の瞬間を大切に過ごしたいものです。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

ゴール間近で失敗しないために

【今日の心の持ち方】

ここぞというとき

ゴール間近で失敗しないために

日々の後始末を大切にする

ひとつひとつの出来事

行動の繋がりによって人生は成り立っているのです。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)