がん細胞には抗酸化物質を・酸化を押さえる

菜食主義の人に必要な成分は、良質な油脂です。

肉などを摂っていた人が菜食に変えると体に様々な変化が起きてしまいます。

肌、頭皮の乾燥、爪の変形など・・・

そんなとき、良質な油脂を含む食品が必要となってきます。

良質な油脂を最も摂りやすい食品といえばゴマです。

ゴマといえば、がんを治す食事には欠かせない食品のひとつですね。

ゴマは、がんや胃潰瘍に有用な成分を多く含んでいます。

またゴマに含まれるリノール酸は、血管壁に付着したコレステロールをきれいに洗い流し、弾力性のある丈夫な血管をつくる作用があります。

そして、最も酸化しにくいといわれている油がごま油です。

これは、ごま油にたっぷり含まれる抗酸化物質のおかげです。

がんは、体の酸化現象から起きた病気です。

生きている以上、体は酸化し続けます。

しかし、食べるものによって酸化を抑えることは出来きます。

酸化に強い食品はこちらから

サビがついて、茶色く変色してしまった細胞を、きれいな細胞に戻してあげることも可能です。

さびたままの細胞を放置しておくと、癌という病気を引き起こしてしまうのです。

酸化を防いだり、正常に戻していくには、抗酸化物質といわれるものを毎日しっかり摂ることをおススメします。

●ごま ●キャベツ ●納豆 ●わかめ ●にんにく ●しょうが ●人参
●かぼちゃ ●そば など・・・

ただし、現代の野菜類は栄養価が非常に低くなっていますので、フィトケミカルを多く含む健康食品やサプリメントを一緒に摂ることをおススメします。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

プロポリスとは?

プロポリスって聞いた事あるけど、ローヤルゼリーのことですか!?

とよく聞かれます。

全く別のものです

プロポリスとは、ハチの巣の入り口の部分です。

ミツバチが樹液を摂りに行き、自らの酵素と混ぜ合わせたものを巣の入り口に塗ったものがプロポリスです。

ミツバチは、外敵の侵入を防ぐために巣の入り口にプロポリスを塗ります。

こうすることで、巣のなかを、ほぼ無菌状態にして、生命を守っています。

クレオパトラが老化防止のために愛したと言われるプロポリス

また、古代エジプトでは、ミイラの腐敗を防ぐために使われてきました。

私のこだわりは、ミツバチが採取する樹液がオーガニックであること

なので、私はブラジルのユーカリを起源植物としたプロポリスにこだわっています。

蜂粋ゴールドプロポリスの一番多いファンは

ガンの方

続いて肝炎、糖尿病、アレルギー

加工工程は、また詳しくお伝えしますね

 

私の愛用品はこちら

https://www.qualitypro.jp/health-food/

 

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

 

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

 

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

 

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

 

 

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

 

がんでも心豊かに生き生きと美しく輝く

私の大切な会員さんは、みなさん、ガンであっても、心豊かに美しく生き生きと輝いています。

会員さんは、30代後半から50代半ばの女性が大半を占めています。

みなさん、とっても心が優しく素直な方ばかりです。

ほとんどの方が、直接お電話を下さいます。

ご主人の代わりに、奥様がお電話を下さる方もいらっしゃいます。

みなさん、やる気になってお電話をしてこられます。

ですから、私も本気で聞いて、本気で伝えています。

その後も、メールや電話は必ず返していきます。

これは、自分がガンと言う恐怖を経験したからこそ、していることです。

会員さんも、私と同じように最初は、ガンの恐怖によって、少し思考が偏っていたり、執着が強かったりする方もいらっしゃいますが、みるみるうちに変わっていきます。

それは、自分を変えるつもりでお電話くださったわけですから当然のこと

ただ、人間ですから、モチベーションが保てなくなったり、周りの言葉に振り回されたりで、落ち込むときもあります。

そんな時、ちょっと心の持ち方、ものごとの捉え方を変えてみるだけで随分と違ってきます。

最初は、わからなくても、だんだんと自分でわかってきます。

それには、自分を磨く自助努力と、時間が必要であることも理解できる人達です。

みなさん、私も愛飲している「蜂粋ゴールド」プロポリスの力も借りながら、心と体と同時進行でキレイを目指しています。

私の愛用品はこちらから

そして、ガンなおしは、「生き方の見直し」であると自覚されています。

今までと同じ価値観でやっていても、何も変わりません。

ガンなおしは、新たな価値観の構築が必要です。

方向性をしっかりと決め、決めたらぶれないこと

そのうえで、起きることは、あるがまま感謝して、受け止めることです。

ガンなおしは、決して容易いことではありません。

しかし、難しいことでもありません。

一番、難しいのは、ガンをなおすことではなく、自分を信じるということです。

自分を信じるということが、どれだけ難しいことかは、私自身、実際に経験しています。

これも訓練です。

私は、自分がガンになった時、自分の心と体の応援アイテムにプロポリスを使いました。

私がプロポリスを選んだ理由は、私が理論的に共感できる先生方の学会発表やご著書なども理由のひとつですが、一番は、自然のエネルギーだからです。

生命力のあるミツバチの酵素をしっかりと含んだプロポリスにエネルギーを感じたからです。

会員さんは、同じようにプロポリスに自然のエネルギーや、生命力を感じた方々ですから、想いや価値観がとてもよく似ていて、心が通じます。

これも神様が与えて下さったご縁です。

大切にしていきたいと思います。

これから、会員さんの感想や出来事を出来る範囲でご紹介していきたいと思います。

そして、これから取り組もうとお考えの方の希望になれたらと思います。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

鎮痛剤が不眠を招く・交感神経過剰

なかなか眠れない

睡眠の悩みを抱えている人は多いようです。

眠れない原因はいくつかのパターンがあるようです。

●過労や精神的ストレスで交感神経が緊張状態のまま、寝る時間になっても興奮状態が続き眠れない

●昼間、体を動かしていないために眠れない

●鎮痛剤の使い過ぎで眠れない

消炎鎮痛剤は、交感神経を優位にしてしまうので、長期間の服用は要注意です。

何らかの原因で眠れなくなると、睡眠薬や精神安定剤が処方されます。

しかし、薬に頼っていると、薬がないと眠れない、薬が効かなくなってきた、といった事態が起こります。

睡眠薬、精神安定剤の依存性は思う以上に強いのです。

このくらいなら大丈夫ですよ・・・と言われたのに、睡眠薬がやめれないと苦しんでいる人はたくさんいます。

薬がないと眠れない、眠れないと頭がおかしくなりそうで結局、飲んでしまう・・・

飲んだ自分をまた責める・・・

この繰り返しが起き、夜が来ることが恐怖にも感じてしまうようです。

すると交感神経は慢性的な緊張状態となり、副交感神経に切り替わることがない生活となります。

その結果、自律神経を乱し、めまいや頭痛、吐き気、倦怠感などの症状があらわれ、また新たな薬が追加されます。

そして、血流を悪くさせ、低体温、低酸素の状態を起こし、ますます眠れない状態がつくられていきます。

まさに負のスパイラルです。

この症状は、40代から50代の更年期の女性に多くみられます。

体の変化、ホルモンが激しく動くときに起きやすいようです。

この症状が長く続くと、最終的に癌という病気に発展していくので、特にホルモンの変動期には気をつけたいですね。

交感神経を睡眠薬や精神安定薬などで無理やり抑え込んで眠ったとしても、交感神経過剰状態は続いています。

眠れないことはつらいことですが、薬に頼りきるのではなく生活を見なおし、交感神経を過剰にさせてしまっている原因を探し、取り除いたり、緩和させることがまずは大切です。

そして、心と体のストレスを回避する方法を探すことです。

特に癌の人が薬を使えば、さらに血流は悪化し、病気が治りにくくなります。

気持ちが不安定になり、心も体もしんどいとなれば薬に頼りたくなるときもあるでしょう。

どうしようもないときは仕方ないと思いますが、最小限に抑え、運動や温熱、栄養でストレスを和らげることをおススメします。

私も交感神経過剰になり苦しかったとき、ウオーキングや入浴、健康食品を活用して乗り越えました。

私の愛用品はこちら

https://www.qualitypro.jp/health-food/

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

アメリカのがん療法・代替療法

同じ癌であっても、療法はさまざまです。

大きく分類すると、西洋医学、代替療法(自然療法含む)です。

*放置療法といわれるものは、療法といえるのかどうか、私的には疑問なので外します。

日本のがん治療は西洋医学が一般的です。

手術、抗ガン剤、放射線などの三大療法に加え、乳がんなどはホルモン療法があり、今は四大療法とも言われています。

医療は進んでいるにも関わらず、がんの死亡率は減っていかないのが現状です。

また、日本ほど検診をする国は世界的にも珍しいようですが、一向にがん患者は減らない

それどころか増えています。

アメリカでは、がん治療に半数以上の人が、鍼灸、カイロ、ヒーリング、健康食品などの代替医療を取り入れています。

さまざまな療法を取り入れたことで、アメリカのがん死亡率は減っています。

日本でも三大療法一辺倒の治療から、代替療法を取り入れる人が増え、少しずつ変化はしてきています。

しかし、まだまだ西洋医学の治療を拒否すれば、「周りから常識では考えられない」 「非常識」 などといった批判を受けるところも多々あります。

家族からも「頼むから抗がん剤治療を受けて欲しい」「目をさまして病院のいう通りにして欲しい」といった声もでます。

世間一般の常識を打破しようと思ったとき、さまざまな試練が訪れることも少なくないでしょう。

周りに感謝して、自分自身を信じることが出来るか

情報に振り回されることなく、信念を持ち続けることが出来るかどうかです。

そして、療法を選択した後にもまた幾度となく壁にぶつかることもあるでしょう。

西洋医学のようにガイドラインを持たない代替療法は、みんなやり方が違います。

そして、本やネットではさまざまな情報がたくさん溢れています。

自分が選択した療法と真逆のことが書かれている本や情報を見て、不安になった経験がある方も少なくないでしょう。

●玄米食は、栄養が豊富でガンに良い

●玄米食は、リーキーガット症候群の危険性がある

●果物は、抗酸化作用もあり、ビタミンなども豊富で酵素もつくる

●果物は、糖が高く、体を冷やす

●黒糖は、体を温めるので摂った方が良い

●黒糖であっても、がんのエサになる糖には変わりない

●塩分は必要

●無塩食にする

自分でなおす覚悟はしたものの、見れば見るだけ、迷ってしまい、自分の方法が間違っているのではないかと不安が襲ってきます。

そして、直感を鈍らせてしまいます。

大事なことは、人や情報に振り回されないこと

自分を信じて、自分の常識をつくることです。

食事であれば、食べると危険があるものは避け、後は自分の体の声を聞きながら、自分の体に合っものにアレンジしていく

人は、みんな体質が違い、がんになった原因も違います。

だから、人と比べず、自分が選択したことを信じて取り組むこと

直感で感じたこと、信じたことを黙々と淡々と続ける

「思考が、信念となり、やがてその現実をつくる」

現実をつくっていくのは自分自身です。

バランスのとれた栄養と、体を温め、明るく前向きな心で、自分の自然治癒力を高める生き方をすることが大切です。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

がんになって気付き変えたこと

外的ストレス、内的ストレス、大気汚染、電磁波、薬品、放射線、食品添加物、水道水の塩素など、私たちの生活は、活性酸素を大量に生み出してしまう物質であふれかえっています。

過剰に発生してしまった活性酸素は細胞を酸化させてしまいガンの原因になります。

私たちの体には『抗酸化酵素』という活性酸素を無毒化にしてくる抗酸化力も備わっています。

しかし、この抗酸化力には限界があり、しかも40歳を境にどんどん減っていきます。

当然、40歳を過ぎれば活性酸素は増える一方です。

活性酸素は、生命活動の要である腸内細菌や免疫細胞まで酸化させてしまいます。

そして、T細胞が分裂する免疫器官のひとつである胸腺という臓器も委縮させてしまいます。

これら細胞の酸化、免疫機能の低下を防ぐには、抗酸化力のある物質を摂ることが必要です。

今日は、少しわたくし事を書いてみます。

私が、ガンになってからずっと続けているものは、最強の抗酸化物質と言われている『プロポリス』です。

ガンになった時は、夜が遅い生活でストレスが多く、低体温で便秘もひどかった私です。

まさに活性酸素が大量に生み出されていることを実感した私は、このままではいけない、酸化した体、汚れた血液をキレイにしていかないと、またガンは再発するのでは・・・と思いました。

ここは、今、腹を決めて取り組もう!と決心し、プロポリスを飲み始めました。

なぜプロポリスだったかというと・・・

ブラジル産プロポリスには8種の抗ガン物質が含まれていること

自然界の植物と生命のエネルギーを感じたこと

生命力の強いハチの酵素を頂けること

抗菌、抗ウイルス、抗炎症作用が優れていること

酵素、ミネラル、ビタミンなど300種以上の成分がバランスよく含まれていること

活性酸素を除去する抗酸化力が非常に強いこと

これらが、私の直感に響きました。

今でもプロポリスを飲むときは、『いつもありがとう』 と声をかけ心から感謝して自然の恵みを頂いています。

長期熟成をしたプロポリスはしっかりと生きていますから・・・

おかげさまで、ガンになってからの方が健康になり、膠原病もどこへやら・・・

ちなみに私の夫も同じようにプロポリスを飲んでいますが、20代から若白髪が多く、30代になってからは半分が白髪という状態でした・・・

プロポリスを飲みだして、1年ほどたった頃でしょうか・・・

あんなにあった白髪が気付けば随分減り、今ではポツポツ程度です。

白髪は体が酸化している証拠ですから、プロポリスの抗酸化力を実感しました。

私の愛用 『蜂粋ゴールドプロポリス』 はこちらから

クライアントさんからも、たくさんのご報告を頂いています。

とは言え、活性酸素を増やさない生活は、プロポリスだけではありません。

睡眠の時間帯も変えました。

以前は夜遅くまで仕事をしていたのですが、今は夜は出来るだけ早く休み、その代わりに毎朝3時半に起きてすぐに仕事を始めます。

おかげさまで、毎朝、朝陽に手を合わせ感謝することができ、そしてエネルギーを頂いています。

運動を心がけました。

とにかく運動が苦手な私は、当然運動など全くしませんでした。

どこへ行くのも車ですから歩くこともなかった状態ですから、血流が悪くなるのも当然です。

肩凝り、便秘が酷かったのも運動不足だったのでしょう。

今は、毎日40分歩いています。

ただ歩くというのでなく、目的を持った方が続きます。

私の場合は、夫と一緒に毎日神社にお礼参りをしています。

食事を変えました。

元々、お肉はあまり食べる方ではないのですが、とにかくパンや乳製品が大好きだった私です。

朝はがっつりトーストで、お昼もパン食が多かった私ですが、現在は基本は1日1食です。

夕食のみです。

少食が免疫を上げる はこちらから

夕食は、酵素がたっぷりになるように、キャベツの千切り、納豆、お豆腐、お味噌汁は必ず頂きます。

生きた味噌や塩麹などを調理に使い、発酵食品を意識的に摂っています。

お休みの日は子ども達との時間も楽しみたいので2食、3食頂きますし、お付き合いなどで外食もします。

そんな時は、翌日は断食をするなどして自分で調整しています。

心の持ち方を変えました

これが一番、大変なことかもしれませんが、だからこそ、ここが変わればすべてが変わると感じました。

心の持ち方が変われば、自然とガンが治る生活、生き方になります。

すべては意味があって起きていることだと捉えることが出来ると、愚痴や不平不満も減ります。

意味があって起きていることだと捉えることが出来ると、すべてに感謝が出来るようになります。

感謝やありがとうは感情の中の最高峰です。

ありがとうの言霊は、副交感神経を働かせ、喜びを増やしてくれます。

喜びの心は細胞を活性化してくれます。

1日1万回 ありがとうを・・・

私の経験が皆様のガン治しのお役に立てれば嬉しいです。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

蜂粋プロポリス

蜂粋プロポリスが愛される理由

ブラジル産ユーカリ系であること!!

ミツバチがユーカリの樹液を吸い、自らの酵素と混ぜ合わせます。

このユーカリがオーガニックであることが、まずは大前提です

どんなに良いものであって原料が農薬や化学肥料、除草剤で汚染されていては何の意味もありません

健康食品は、加工が無添加なだけでなく、原料の状態も確認されることをおススメしますね

【他との一番の違い】

抽出したプロポリスを木の樽で長期熟成

長期熟成をすることで起きる現象といえば・・・

粒子の細分化・・・吸収が良くなる

蜂毒除去・・・アレルギー反応が起きにくい

豊かな香り・・・苦味が和らぐ

お味噌でも熟成させているものの方が酵素が多く含まれますね

プロポリスも生きていますから、お味噌と同じように熟成させればさせるほど良いプロポリスが出来上がります

蜂粋ゴールドプロポリスは原液です

原液のピリッとした刺激がたまらなく、でもどこか懐かしい香りがします。

ガンや肝炎などの方が多いですね

蜂粋ゴールドプロポリス

蜂粋プラチナプロポリスはソフトカプセルです

長期熟成のプロポリスを飲みやすくカプセルの凝縮しています。

苦味が苦手な方、外出先でも落ち歩きたい方が飲まれています

蜂粋プラチナプロポリス

目的に合わせて選ばれることをおススメしますね

現代の食生活では補えない栄養素をたっぷりと含んでいるのがプロポリスです

私が愛用するプロポリスはこちらから

https://www.qualitypro.jp/health-food/

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

プロポリス300の栄養素

私を救ってくれたプロポリス

ガンの方が、多く飲まれていると聞き、私も飲みだしたのがきっかけです。

今でも変わらず毎日、感謝して頂いています

プロポリスには300もの栄養素と80余りの有用成分が含まれています。

【体を構成する栄養素】

アミノ酸(ロイシン・イソロシン・リジン・チロシン・アスパラギン酸等)

【体の機能を正常に働かせる】

ビタミン(A・B1・B2・B6・ナイアシン・パントテン酸・D・E・K・P等)

【生体に欠かせない元素】

ミネラル(カルシウム・カリウム・ナトリウム・鉄・マグネシウム・亜鉛・リン等)

【必須脂肪酸】

脂質(リノール酸・リノレン酸・yリノレン酸・アラキド酸等)

【生命活動に深く関係する】

酵素(アミラーゼ・カテプシン・リパーゼ・トリプシン等)

【注目】

フラボノイド(ケルセチン・ケンフェロール・イソフラボン類・カテキン類等)

*生命活動には酵素が必要ですが酵素を働かすにはミネラルが必須です。

そして、木の樽で長期熟成した 【蜂粋ゴールドプロポリス】

粒子の細分化で吸収が良くなります

こちらが、熟成期間の短い蜂粋プロポリス

こちらが、10年以上かけて木樽で長期熟成させた蜂粋ゴールドプロポリス

粒子が高密度で、濃度も高くなっているため、深く広く広がっていくのがわかります

味噌や醤油と同じように、杉樽でじっくり長期間熟成させることに、大きな意味があるのです

私の愛用品はこちらから

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

クライアントさんからの報告です

卵巣ガンのクライアントさんからの1本の電話

電話が鳴り、着信を見たときに
「そういえば先日、検査をするって言われてたなあ…」と思いながら電話をとりました。

飛び込んできた第一声

『7センチの腫瘍が半分の大きさになってました』

『それは良かったですねラブラブ努力の結果ですね』

彼女は抗ガン剤、手術、放射線の三大療法は一切受けていません。

自助努力のみ

そして私と同じ健康食品を飲まれています。

私の愛用品はこちらから

彼女は特に心の持ち方に気を付けていて、健康食品ひとつにしても毎回感謝して飲まれていました。

全ては自分の心の持ち方です。

私も本当に嬉しいですね~

本当に良かったです

何よりこれがまた彼女の励みになるでしょう

もうひと踏ん張り、楽しんで取り組んで頂きたいです

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

弱アルカリ性の食事でがんを抑制

がん細胞は、体が酸性の環境で成長をします。

体をアルカリ性に近づけると癌が遠ざかります。

つまり癌は、酸性を好み、アルカリ性を嫌うのです。

弱アルカリ性を維持する食事をすることが、がん治しの秘訣です。

玄米菜食が適していると言われています。

動物性の食品は避けることで、体内のpHを弱アルカリ性に保ち、まずはがん細胞の成長を抑えていくこと

また、果物は弱アルカリ性を維持できる食べものですが、糖を多く含むので注意が必要ですね。

この状態が続くと、がん細胞の成長が阻害されるだけでなく、周りの細胞が元気になり、がん細胞はますます生きづらくなります。

完璧な食事は出来ないにしても、栄養補助食品などを用いて摂った栄養素を結合させ、酸性度を弱めていくことは可能です。

私の愛用品はこちらから

体内をアルカリ性に傾けると、酸素もより多く保持することが出来ます。

がん細胞は、酸素が豊富な環境を嫌います。

また体内のアルカリ度が高いと、老廃物などの排出もスムーズになります。

弱アルカリ性の食事で、がん細胞が住みにくい環境をつくることが重要ですね。

とくに生野菜は、ビタミン、ミネラル、酵素などの面でも優れているので積極的に摂っていきましょう。

毎日の食事の栄養を、効率よく生かすために総合的健康食品での補助をおススメします。

大自然の恵み・自然界の波動を生活に取り入れ乗り越えていきましょう。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)