きれいな血液を作る生き方・血液の生まれ変わり100日

治療をしても再発・転移をする人が多いのはなぜでしょう。

がんは、長い年月をかけて出来ます。

腫瘍がサイコロ大になるまでには約10年近くの時間がかかっています。

しかし見つければ急いでがんを取り除こうとします。

西洋医学では、がんを手術によって一瞬で切り取り、抗がん剤、放射線は数日でがんを消そうとします。

がんも無理やり抑え込まれると、ダイエットのようにリバウンドを起こし、再発転移といった流れになります。

長い月日をかけてきたものを一瞬で取り除こうとすることに、無理が起きてしまうのは、誰しもが感じる部分ではないでしょうか・・・

がんは、自分の体のなかで出来た細胞です。

がんは自分の生き方がつくった慢性の病

だから自分が治していくことが、がん治しの基本

長い年月をかけてきたものには、それなりに向き合う時間が必要です。

生活の不自然さが血液を汚し、出来たのが癌

生活を見直し血液をキレイにしていかなければ、がんはまた暴走を始めてしまいます。

がんになったら、汚れた血液をキレイにしていくこと

がん治しを始めて数週間の人が、〇○したのに治らない・・・と悲しそうに言われることがあります。

血液がすべて生まれ変わるには約100日が必要

そしてキレイな血液に入れ替えてあげる必要があります。

キレイな血液をつくるには、キレイな血液になる生き方を・・・

そのために時間が必要ということですね。

思うように進まず、イライラしてしまったり、不安になってしまうこともあるでしょう・・・

しかし、そんなときだからこそ、生き方を見つめてみればいいですね。

イライラ、不安、愚痴、泣き言、依存も血液を汚してしまう生き方です。

出来ない自分に苛立ち、悲しくなるときもあるでしょう。

いきなり出来る人なんていないのです。

繰り返し、繰り返し、修正し、自分の形にしていく

焦りは禁物

焦りは失敗を招きます。

決断は即行

決断したらこつこつこなす

もちろん、急性期には医療の力は必要であり、西洋医学は抜群な力を発揮します。

その使い分けを上手にした人が、がんを克服しています。

 

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人たちの生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

 

 

 

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す