プロポリスとローヤルゼリーの違いとは・・・

プロポリスとローヤルゼリーは同じですか?

とよく聞かれます

答えは、違います

ミツバチが植物の葉や若芽、樹皮などから採取した樹液に、自らの唾液(酵素)と混ぜ合わせつくられたものがプロポリスです

巣箱の入り口につくります。

{89DECFD2-0D11-4A1C-9D84-2691A3642146}
 

この茶色の塊がプロポリスアップアップ

なぜこのプロポリスを巣箱の入り口につくるのか?

それは、ミツバチが自分たちの巣を外敵から守るためです。

プロポリスは温度調節やウイルス感染の防止

女王蜂の子育てに役立つ物質なのです

プロポリスは、ミツバチが採取する植物(起源植物)によって成分構成は変わってきます。

成分構成が違えば、当然、機能、効果に違いが出てきます。

だから起源植物はとっても重要なのです

同じ飲むなら有用成分がしっかりと含まれたものをおススメします

私はユーカリ系を起源植物とする蜂粋ゴールドプロポリスを毎日欠かさず飲んでいます

蜂粋ゴールドプロポリスの特徴

星ブラジル産ユーカリ系原塊使用

星アルコールとアルカリイオン水の2段階抽出

星原液を木樽で長期間熟成
 

星粒子の細分化

星高濃度

星ビタミンC豊富なアセロラエキス配合

 (プロポリスとビタミンCの相性は抜群です!)

プロポリスは昔から がんの方に愛されています

 

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

 

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す