がん克服奮闘記

がん克服・奮闘記~

 

【子宮頸がん・40代 女性】

愛知県の子宮頸がんのNさん

 

抗がん剤治療がスタートする直前にお電話をくださり、蜂粋ゴールドプロポリスを飲み始めました。

約3年前になりますが、はじめてお話したときのことをよく覚えています。

手術後に開始される抗がん剤が怖いと言われていました。

でもNさんの努力と決断があり、言われていたような抗がん剤の副作用は全くなく、お仕事にもすぐに復帰され、今も再発・転移もなく過ごされています。

しかし、この3年の間に今度はNさんのお姉さまが乳がんになられました。

Nさんはご自身の闘病生活の支えになったプロポリスをお姉さまにすすめられたそうですが、残念ながらお姉さまは興味を示されず・・・

そしてお姉さまはそのまま抗がん剤治療を受けられたそうです。

つらい治療の終了から約半年後、検診で肝臓への転移が見つかりました。

お姉さまの方から、プロポリスを飲んでみたいとNさんに連絡があり

今は姉妹で蜂粋ゴールドプロポリスを愛してくださっています。

お姉さまがプロポリスの存在を思い出してくださり本当によかったです。

 

お姉さまは一時は食事が摂れないほど弱っておられた様子でしたが、その後、みごとに回復され、今ではお仕事であちこちに飛び回られています。

 

ちなみにNさんは、生はちみつで溶いて飲むのがお好き。

 

お姉さまは、野菜ジュースに入れて飲まれているそうです

 

とっても仲の良い姉妹。

 

いついつまでも仲良く、そしておふたりとも このままお元気に過ごされることを祈っています。

 

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

 

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

 

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

 

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0869-92-4631 
(岡山県和気郡和気町)

 

 

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

 

 

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す