栄養価抜群の大根の葉とかぶの葉は捨てないでね(^_^;)

大根の葉とかぶの葉の混合でふりかけをつくってみました。

ごま油で炒って、発酵調味料と醤油で味をつけ、鰹節と炒りごま、すりごまをたっぷり加えました!

家族にも大好きです。

大根の葉、かぶの葉は、根っこ(本体)よりも栄養がたっぷり。

捨てるなんてもったいなので、ぜひ使ってくださいね。

大根の葉は、鉄分やビタミン類がとても豊富です。

血を作るもとになる鉄分

貧血になりやすい女性に嬉しい成分がたっぷりです。

ビタミンAも豊富です。

βカロチンといわれるものですね。

大根の葉には、ほうれんそう並のビタミンAがあり、新陳代謝を高めたり、目の疲労回復に役立ちます。

そして、免疫を高めるビタミンCも含まれています。

ビタミンCを十分に摂りたい人は、熱を加える調理より、塩もみなど生で食する調理がおススメです。

(ただし、大根の葉にはシュウ酸があるので、妊婦さんや結石が気になる人は、2分ほど茹でて使うといいでしょう)

利尿作用があるカリウムもあり、浮腫み予防に役立ちます。

神経を安定させるカルシウムは、小松菜よりも豊富です。

あとは、食物繊維がたっぷりなので言うことないですね!!

そして、かぶの葉の栄養価も素晴らしいですよ。

かぶの葉といえば、βカロチンです!

小松菜と同じように含まれています。

茹でることでβカロチンは増加するので、さっと茹で、相性の良いごま油であえてもいいですね。

そして、かぶの葉特有の葉酸

他のビタミンと一緒に赤血球の形成を助けるので、造血ビタミンともいわれています。

特に胎児の発育に重要な役割をする葉酸は妊娠初期に必須ですね。

とにかく栄養価が高い大根の葉とかぶの葉ですから

大根やかぶを買うときには、葉っぱ付きを選びたいですね。

体にとって、質の良い栄養とバランスはとても大事です。

野菜で摂り切れない人、今まで栄養が足りなかった人

まずは総合健康食品などで一定のラインまで体を整えると近道ですね。

【総合健康食品・300の栄養素と80余種の有用成分を含むプロポリス】 こちらから

https://www.qualitypro.jp/gantaiken/

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った            女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す