がんを家族に連鎖させないために

ガンになった原因

心のなかにありませんか?

ガンになった方、ほとんどの方がそうです。

夫婦の関係

親子の関係

金銭的な問題

仕事の問題

悩みはさまざまでしょう。

こんなはずじゃなかった・・・

と思うでしょうが、実はこの人生は、自分の思った通りになっているのです。

夫が相手にしてくれない

子どもが言うことを聞かない

収入が少ない

仕事が上手くいかない

悩みに対して、こんな風に思ったり、言ったりしていませんでしたか?

この思ったことが、現実になっているだけなのです。

負の思考が負の現実を起こし、さらには負の連鎖を起こさせています。

そして負の思考は、体にまで影響を及ぼします。

負の思考は、自律神経のバランスを崩してしまい、交感神経が緊張状態となり、

血流が悪く、体温が下がってしまいます。

呼吸も浅くなり、白血球の中の顆粒球が増えてしまいます。

この状態は、ガンをつくる環境そのものなのです。

この負の思考のままでは、ガンはまず治りません。

それどころか、自分だけの問題で終わりません。

一緒に暮らす家族にも同じように影響を及ぼしていることを忘れないで頂きたい・・・

自分が出す負の思考は負の環境をつくっていきます。

愛する子どもまで、ガンにさせたいですか?

そんな人はいませんよね?

ガンなおしは、喜びのある生き方が絶対に必要です。

笑いのある暮らしをすること

笑いがある生活は、家族にも幸せをつくります。

自分のガンなおしのため

そして愛する子ども達、家族にガンをつくらないためにも、喜びと笑いある生き方をしてくださいね。

喜び、笑いある生き方は、夫でも妻でも子どもでもなく、自分がつくるものです。

夫が相手にしてくれない ➡ 居てくれてありがとう

子どもがいうことを聞かない ➡ 生まれてきてくれてありがとう

このように原点に返ってみませんか?

すると、小さなことが喜びとなります。

人生は、苦労するためにあるのではありません。

人生は、喜びを見つけるためにあるのです。

一緒に喜びを見つけていきませんか?

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す