産地、蜂の種類でプロポリスの品質は大きく変わる

私が、がん宣告を受けたことで、ご縁を頂いたのがプロポリスです

 

プロポリスとは➡ハチが樹液を集め➡自らの酵素(唾液)と混ぜ合わせたものを➡巣箱の入り口に塗ったものです。

 

茶色の塊がプロポリスなのですアップアップ

 

まるい穴からハチは出入りをしますハチ

 

なぜハチたちは、自らの酵素を使い巣箱の入り口にプロポリスをつくるのでしょう?

 

その理由は、抗菌作用の強いプロポリスによってバクテリアなどの菌やウイルスから巣の中、そして自らの身を守るためです。

 

すなわち、プロポリスはハチの生命を守る貴重なものなのです。

 

その恩恵を受けた私・・・・

 

本当に感謝をしています。

 

とにかくプロポリスは エネルギーが高いのです。

 

ですが、プロポリスといっても沢山あり、最高級品から粗悪品まで幅広く存在しています。

 

プロポリスの品質は、その土地土地の気候、植物分布が決定的ともいえる要素になります。

 

場所、気候、植物、ハチの種類よってプロポリスの成分は全く違ったものとなります。

ですので、一言でプロポリスといってもその成分は天と地との差

そして、産地、起源植物は非常に重要になります!

 

プロポリスの原塊はブラジル、オーストラリア、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、南アフリカ、中国など世界各地で採取されていますすが、プロポリス研究家によって、ブラジル産プロポリスの品質が世界一位と確認されています

 

ブラジルは世界一薬草の宝庫!

そして、大自然が豊富なブラジル原野の蜂は飛ぶ能力に優れているため質の良いプロポリスがつくられます。

 

ブラジルはウイルスやバクテリアが多く巣を守るために抗菌力の強いプロポリスとなるのです。

 

ですが・・・ブラジル産であれば、どのプロポリスも高品質か?

というと決してそうではありません

 

扱う業者の質、地方、ハチが樹液を集める植物によって品質に大きな違いが出ます。

 

蜂粋ゴールドプロポリスは 世界最高品質とされるブラジル南部の高原地帯で採れるユーカリ系プロポリス原塊を使用しています

 

そして、余分な加工はしない

 

最も無駄なく有用成分が使える 原液タイプです

 

 

 

まずは年齢+100日間で体の変化を感じる

 

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

 

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

 

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

 

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

 

 

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

 

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す