目標を持って生きることで輝く

どうせ私には無理だから・・・

以前の私です

ずっと主婦だけをしてきた私に何が出来る?

主婦業と子育てだけは誰にも負けないくらい一生懸命してきたつもり

だからこそ子ども達が成長するにつれ、自分のなかに寂しさが出てきたのを覚えています

今になって思えば、人生の目標がなかったな~と思います。

ガンになって初めて気付いことのひとつです。

せっかく生きているのだから、もっと輝いて楽しもう

せっかく生きているのだから、もっと世界観を広げよう

せっかく生きているのだから もっと愛し愛され幸せになろう

ガンが私を変えてくれました

縛られた生き方が嫌いな私

自由に輝いてお仕事がしたい

自分のために

家族のために

人様のために

社会のために

今、それが出来ていることに心から感謝しています

私と同じように考えている方が楽しく生きていけるよう一緒にのびていく

これも私の楽しみです

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す