信念が夢を現実にする

女性として思うこと

キレイでありたい

家庭と仕事をしっかりと両立させたい

エネルギッシュに活動したい

母として、妻として、ひとりの女性として美しくありたい

例え、ガンであっても、病気であっても今までと変わらず

いえ、今まで以上に もっともっと元気に、そして自分を磨きたい

そんな私の想いに共感してくださった女性がたくさんいます

『もう一度、着物をきて仕事をしたい』 といってお電話を下さった方

当時の彼女の心のうちは、苦しく、すがるような思いだったでしょう。

あれから一年

着物をきて、生き生きとお仕事をされています

その姿は本当に美しいです

誰がこの方を見て病気と思うでしょうか・・・

彼女は心の持ち方を変え、プロポリスを愛し、今、夢を現実にしています

誰かに喜んで頂くために働く姿って本当に素敵です

これがまた、彼女の生命力にスイッチを入れ、毎日の活力になっているのでしょうね

彼女は私にいつも「みづほさんと出逢ったおかげで」 と言ってくださいます。

有り難いお言葉ですが、でもこれは彼女の信念と習慣があったからできたこと

私は、最初の一歩をお手伝いしただけ

彼女が生き生きと働く姿は、私にとっても大きな活力なのです

人の喜びは、我が喜びですね

彼女のような方が、もっともっと増えることを願っています

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

思考と言霊の力で痛みが和らぐ

交感神経の過剰な緊張が長く続き、発症したと思われるガンですが、その過剰な緊張は精神的ストレスがとても大きな割合を占めていると思われます。

昔のガンは違ったと聞きます。

冷えや貧しさによる環境の問題、そして過酷な労働からだと言われています。

それが今は、精神的ストレスが原因と考えられるガンですが、まずそこに目を向けなければ、どんなに体を温める環境があっても、どんなにガンに良い食材があっても根本から体を癒してあげることは出来ません。

ガンになったということは、自分を見つめ直す必要があるということなのです。

ガンと心は繋がっている

どちらが良いという訳ではなく、これが心筋梗塞だとどうでしょう・・・

一瞬です。

神様が、ガンという形で自分を見つめ直す機会を与えて下さったと考えてみてはいかがでしょうか。

これも物事の捉え方です。

『ガンになって自分は苦労が多い、不幸だと捉えるのか』

『ガンになって自分の考えや生き方を変える機会が出来たと捉えるか』

まったく違ってきます。

苦労が多い、不幸だと感じれば、マイナスの思考からマイナスの波動を引き寄せ、苦労と不幸の現実をつくります。

不平不満、愚痴、泣き言、悪口は免疫を下げてしまいます。

一方、自分の考え、生き方を変えたいと感じれば、プラスの思考からプラスの波動を引き寄せ、自分が変わる現実をつくります。

自分が変わる喜びから希望へと膨らみ、免疫を上げていきます。

誰だって、プラスの思考で居たいと思うでしょう。

それが思うようにいかないのが人間です。

耳も鼻も目も口もある人間は常に周りの言葉や情報、環境に振り回されています。

感情があるが故に、プラスもマイナスも影響を受けてしまうのです。

では、どうしたら良いのでしょう・・・

まずは、自分の何が原因でガンになったかを考えることです。

クヨクヨ考える自分、すぐ不安になる自分、人と比べてしまう自分、ひとりで抱え込んでしまう自分、嫌と言えない自分、素直になれない自分、人を攻撃してしまう自分、イライラしてしまう自分、人に心が開けない自分、孤独を感じる自分、深く深く考えすぎてしまう自分、人や物のせいにしている自分・・・

何かが当てはまりませんか?

この原因をとっていくには、自分を変える、生き方を変えるしかありません。

具体的に言えば、物事の捉え方を変えるということです。

自分の思いとは違うことが起きても、イライラせず、人を攻撃せず、またクヨクヨもせず、

「人生は、そもそも思い通りにいかないもんだ」

と思えばイライラも消えます。

人を攻撃する必要も、クヨクヨする必要も無くなります。

嫌なことが起きても

「これは気付きなさいというお知らせだ」

と捉えると嫌なことも感謝に変わってくるのです。

捉え方を変えることもそう簡単なことではありません。

私のクライアントさんは、その捉え方の発想が浮かんでこないとよく言われます。

最初はそうです。

これには、毎日の訓練が必要です。

まずは、変えたい自分を頭に描き、言葉に出すことです。

思考と言霊が現実をつくります。

明るく喜びいっぱいの自分を頭に描き、善い言霊を使うことです。

プラスの思考を持ち、プラスの言霊を使うことで、物事の捉え方が自然と変わってきます。

気付きがどんどん増えてきますよ。

先日、お電話でお話をした卵巣ガンのクライアントさん。

ここ最近の不安定な天候も影響しているのか、少し鈍痛が続いている様子でした。

とは言え、とても軽快に楽しくお話をされ、私もプラスの言霊をたくさん出してみました。

30分ほど話した頃、クライアントさんから出た言葉は・・・

「なぜか鈍痛が消えてます!!」

ご本人さんは不思議な様子ですが、これが言霊の力なのです。

思考、言霊がストレスをつくり、ストレスを和らげます。

人から受けたように思えるストレスも、実は自分自身がつくっているのです。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

続けたからこそ出る結果

続けることの重要性

そして、続けたからこそ出る結果

いくら悩んでも、行動しなければ、何も変わらない

行動するときには、思い切ってすることも大事ですね。

自分の大事な人生ですから・・・

【子宮ガン 30代女性】

子宮ガンがステージⅣで見つかりどうしていいかわからず、毎日泣いていました。
手術も出来ないと言われたので放射線をしてきました。
放射線でガンが半位に小さくなったのに足の付け根が痛くなり検査したところリンパへの転移と肺への転移があり、またすぐに放射線をすすめられしました。
でも、全くよくならない

痛みがどんどん強くなってきて痛み止めの薬も3時間もたなくなり、このままだと間違いなく死んでしまうと思うようになりました。

がんになってから健康食品を3種類飲みましたがどれも1ヶ月ちょっとでやめてしまっていました。
でも今回本当にそんな状況ではないと自分で思い、初めて本気で取り組むようになりました。
今までガンを甘く見ていたと反省しています。

蜂粋ゴールドプロポリス1日15ミリ

これだけは絶対に続けると決めています。

取り組むことで楽になったと思います。
痛み止め卒業の生活まで後少しです。

【大腸ガン 40代女性】

手術をする頃は、食事も睡眠時間も気を付け、プロポリスも欠かさず飲んでいたので、周囲からも回復力にびっくりされたくらい元気でした。

ですが、体調が良いとついつい忘れてしまい食事も外食が増え、夜ふかしも増え、気付けばプロポリスも飲まなくなっていました。
そして半年も経たないうちに再発といわれ、気持ちはどん底に落ちました。

本当にバカだったと思います。
もう一度、最後のチャンスだと思って心を改めてやっていきたいと思いました。
1日20ミリ飲もうと思っています。休日にも関わらず送っていただきありがとうございました

せっかく取り組んでも途中でやめてしまうって本当に勿体ないですね。

喉元過ぎれば・・・とならないよう気をつけたいですね。

続けることが大事です。

私が愛用の蜂粋ゴールドプロポリス・こちらから

 https://www.qualitypro.jp/health-food/

より良く働かせる飲み方、お得な飲み方等 お電話でご相談くださいね!

☎ 084-925-1271

蜂粋ゴールドプロポリスの詳しい飲み方・こちらから

 https://www.qualitypro.jp/puroporisu-nomikata/

【300の栄養と80余種の有用成分を含む 蜂粋プロポリスの特徴】

●ブラジル産ユーカリ系原塊使用

●アルカリイオン水とアルコールの2段階抽出

●安全な木樽長期熟成

●高濃度成分

●吸収率アップ・粒子の細分化

●ハチ毒の無毒化

【私のおススメするプロポリス】 こちらから

https://www.qualitypro.jp/gantaiken/

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 ひとりごとブログ

がんをなおした人たちの生き方への

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)