がんといえば、温熱療法?食事療法?

世の中には色んな療法があります。

その療法も病気によってそれぞれ得意とする分野があるようです。

がんが得意な療法、アレルギーが得意な療法、精神的が得意な療法・・・

がんは、といえば・・・

温熱療法や食事療法(健康食品を含む)などが良い結果を多く出しているようです。

アレルギーや精神的なものは、ホメオパシーが得意分野ではないでしょうか。

ただし、人それぞれみな違うので、自分に合う療法を見つけることです。

自分のがんになった原因に似合った療法ですね。

ストレス、体の冷え、食事の乱れ、睡眠不足、精神的疲労、肉体的疲労、薬の依存・・・

どんな療法であっても、目的は同じ

血液をキレイにすることです。

薬で癌が治った、と思っていても、薬で血液を汚してしまったため、半年後、1年後、2年後、また癌が出来てしまいます。

対症療法である西洋医学は、急性期に力を発揮するため、上手に使い分けるといいですね。

 

全身の汚れた血液を一ヶ所の集め、塊となってくれのが、がん

血液が汚れれば、また汚れた血液は一ヶ所に集められます。

そしてまた、がんという塊が出来るのです。

 

がんが出来たら、薬を使う

また血液が汚れる・・・

このようにして、多くの人が血液の汚れと、がんのいたちごっこをしているようです。

 

がんは、宿主が延命していくために出来た細胞

血液がキレイにすれば、がんの役目が終わるのです。

 

後は、目標に向けて即実行

地道な、地道な継続です。

長い年月をかけ、出来たがんですから・・・

再発転移を防ぐには、人任せ、病院任せではなく、「自分がなおす」

その意識が大切だと経験しました。

療法だけに頼らず、自分にあったものを・・・

前を向いて進まれることを祈っています。

 

 

がんをなおした人たちの生き方(抗がん剤・放射線・手術だけに頼らない)

がんは血液の汚れ・だから血液をキレイにする

オフィシャルサイトはこちらから

https://www.qualitypro.jp/

 

 

私が毎日愛飲する・木樽熟成 蜂粋ゴールドプロポリスブーケ2

http://www.qualitypro.jp/health-food

詳しくはこちらアップ

 

 

明るい未来に向けて・・・女性の味方/クオリティ・プロ

プロポリス活用法・お問い合わせは

☎0849251271  (8時~20時 土日祝も受け付けております)

混み合う時間帯:18時~20時

お気軽にお問い合わせください。

 

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す