インフルエンザワクチンをしたくない理由

毎年のように冬になると賛否が取り上げられるインフルエンザワクチン

したくないな・・・でも学校が、職場が・・・と思っている人も多いようです。

 

インフルエンザワクチンについては色々な意見がありますね。

ワクチンを受けたくない理由といえば、はやり発がん性が懸念されていることからでしょうかね・・・

 

インフルエンザに限ったことではないですが、インフルエンザワクチンからもグリホサートが検出されたという報告はやはり衝撃的でしたね。

グリホサートとは、除草剤でおなじみのラウンドアップの主成分です。

 

日本ではまだまだ普通に販売され、普通に使われていますが、世界では輸入禁止や使用禁止といった動きが広がりつつあります。

その理由は、多くの有害性が指摘されているからです。

ごく微量であっても人体に害を与える、そう訴える研究者も少なくありません。

2015年にIARC国際がん研究機関が、発がん性の懸念があることを発表しています。

これらを受け、多くの国が規制をしています。

参考までに(https://nofoodnolife.com/2018/09/04/a-country-banned-glyphosate/

そんな成分が、ワクチンから検出されたとなると本当に怖いですね・・・

病気を防ぐために摂取したワクチン

それなのに、がんになったのでは元も子もありません。

 

大事なことは、自分で防ぐ免疫力をつけることです。

仮に病気になっても、自分で治せる体力をつけておく

人間には、本来その力が備わっているのですから・・・

だけど、自分の体を薬品によって弱めてしまっているのです。

 

よく考えてみたらわかります。

化学的につくられたものを体内に入れれば、それは大なり小なり影響はありますよね・・・

免疫力だって落ちてしまいます。

ワクチンとがん

ワクチンと自閉症

色々と問題視されています。

接種するか、しないかは個々の考え、選択ですが

安易にするのではなく、リスクもきちんと理解することが重要だと感じます。

免疫を落とすことがないよう、特にがんの人は気を配りたいですね。

 

~ 自分の体は自分で守る ~

『私が愛用のプロポリス』 こちらから

https://www.qualitypro.jp/health-food/

 

 

がん自然療法の秘訣とは・・・(抗がん剤・放射線・手術だけに頼らない)

オフィシャルサイトはこちらから

https://www.qualitypro.jp/

 

 

明るい未来に向けて・・・女性の味方/クオリティ・プロ

ご相談・お問い合わせは

☎0849251271  (8時~20時 土日祝も受け付けております)

混み合う時間帯:18時~20時

※混み合っている場合は、こちらから折り返しお電話させていただきます。

 

(このブログは私個人の意見、考えであり、指導するものではございません。療法等につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す