神経痛、胃腸病、リウマチ、皮膚病、痛風、貧血・・・道後温泉

ついついハードスケジュールになってしまう出張

帰り道、道後温泉本館で体を癒してきました(●^o^●)

明治時代に建てられた日本最古の木造温泉施設といわれる道後温泉は、国の重要文化財に指定されているだけあって素晴らしいですね。

重厚な建築物は愛媛県のシンボルです。

神の湯と霊の湯があり、2階が大広間の休憩室があります。

私は、といえば、会社の会議に間に合うよう帰りたかったので、お風呂だけ頂きました。

次は、浴衣を借りて大広間で温泉気分を楽しみたいです。

道後温泉本館は、駅から続くハイカラ通りの商店街を抜けるとすぐ目の前にあります。

年末年始 ゆっくり体を休めたい人にはぴったりですね。

興味がある方は、参考までに・・・

https://dogo.jp/about

お湯もとってもやわらかくお肌もつるつるになりました(^◇^)

道後温泉の効能は、神経痛、胃腸病、リウマチ、皮膚病、痛風、貧血だそうです!

もちろん入浴前には、プロポリスを飲みました(●^o^●)

もうポカポカです!!

プロポリスの詳しい飲み方はこちらです

https://www.qualitypro.jp/puroporisu-nomikata

「300の栄養と80余種の有用成分を含む・蜂粋ゴールドプロポリスの特徴」

●ブラジル産ユーカリ系原塊使用

●アルカリイオン水とアルコールの2段階抽出

●安全な木樽長期熟成

●高濃度成分

●吸収率アップ・粒子の細分化

●ハチ毒の無毒化

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 ひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す