がんの原因を取り除くことが優先

2人に1人ががんになり、3人に1人が亡くなる時代

誰しもが宣告を受ける可能性を持っています。

だから、がんを知っておく必要があると感じます。

いざ、がんになったとき、知らなければ選択することも出来ないのです。

人生の選択は、自分でするもの

治療の選択だって自分できちんとするべきです。

抗がん剤、放射線、手術といった三大療法を受けるのか

それとも、自然療法で自分でなおすのか

それぞれの長所と短所を知り、見極め選択することが大事です。

そして、がんになった原因を放置したままにしないことです。

原因がそのままである以上、がんはなおらないのです。

甘いものを毎日食べていませんか?

白いものを毎日食べていませんか?

ジャンクフードを食べていませんか?

レトルト食品、インスタント食品は大丈夫ですか?

夜遅くまで起きていませんか?

シャワーで済ませていませんか?

運動不足になっていませんか?

体が冷えていませんか?

ストレスを溜めていませんか?

人を恨んでいませんか?

寂しい思いで過ごしていませんか?

がんになった原因を取り除くことが優先です。

「自然療法のメリット、デメリット」

https://www.qualitypro.jp/gan-sizentaisyuku/

ご覧くださいね。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:平均550件
過去のセミナー実績:96回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す