ダイエット、カロリーゼロの言葉に誘惑されていませんか?

がんになってもまだ飲んでいませんか?

「ダイエット」 という言葉に弱い日本人

「カロリーゼロ」 という言葉に惹かれてしまう・・・

砂糖はがんのエサになるから、といってダイエット食品を食べたり、ダイエット飲料を飲んでいませんか?

ダイエット食品、ダイエット飲料なのに甘い

その正体は人工甘味料です。

これらに使われる人工甘味料は非常に毒性が強く、有害性の報告も多く上がっています。

現代病の原因とされる人工甘味料

海外では健康被害を訴えている人も少なくありません。

人工甘味料は発がん物質であることから、幾度と問題視され、使用が禁止になったものもあります。

ですが、今でもまだまだ普通に使われているものもあります。

『アスパルテール入りダイエット飲料(ソーダ)は腎臓障害を引き起こす』 (米ボストン婦人科病院)

『ダイエット・ソーダは血液ガン(リンパ腫)を増大させる』 (ハーバード大学)

『活発で活動的な精子を激減せる』 (日本薬学報告)

『ダイエット飲料を1日二本以上飲むと腎機能リスクが倍増』

とくに不安なのは・・・

「妊娠中の親がとると胎児の脳発達に悪影響」 という警告

船瀬俊介氏 ご著書より抜粋

アスパルテールはまぎれもない毒物 と書かれています。

ここまでのリスクを背負ってまで摂るものなのか・・・

無知は怖ろしいですね。

楽なもの、美味しいものに誘惑されそうですが、意識を持つことは大事ですね。

大切な自分の体だから・・・

がん三大療法だけに頼らない生き方
 

こんな方に選ばれています。

 

●抗がん剤の副作用が怖い

●再発転移を繰り返した

●自然療法を選択したい

こちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す