健康食品はがんに効くのか?

ガンになったら、ガンに効く健康食品はないものかと探す人も少なくありません。

○○でガンが治ったと言う宣伝を見れば、期待をするかもしれません。

それも事実でしょうが、実際にはなおらない人もいるでしょう。

なおった人は、健康食品以外に、底知れぬ自助努力があったかもしれません。

飲むだけでなおるなら、ガンに悩むこともないでしょう。

品質の良い本物の健康食品は、非常に心強いアイテムだと思います。

しかし、どんなに良いものであっても、信じて感謝して飲むか、それとも、とりあえず飲んでいる、とでは、全く違ってくるでしょう。

もちろん、体質的に合う、合わないはありますが、私たちの体は、心と体が繋がり、一体となって働きかけています。

心が良いと思ったことは、体にも良い影響を与えるのです。

逆に体のためにと言いながらも、心が信じていなければ、なんの意味も果たさないのです。

誰かにすすめられたから、お付き合いで飲んでいるというのは論外ですね。

なかには、あれもこれもとたくさんの健康食品やサプリメントを飲んでいる人もいますが、ある医師が、信じたものを1つ、または2つにしぼって飲む方が良い結果が出やすい、とも言われていました。

つまり、無闇に飲んでも効果をあらわすわけではないということです。

飲む人の意識が大切だと感じます。

健康食品に限らず、どんな療法も無闇にするのではなく、信じたものを丁寧に、1回1回、大切に感謝して扱うということが結果に差をつけるのではないでしょうか・・・

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

https://www.qualitypro.jp/

お問い合わせ
☎0849251271 (広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

がん治療の選択・自分で決める

癌は3つの段階を経て進行していきます。

1) インシエ―ション (形成開始期)

2) プロモーション  (促進期)

3) プログレッション (進行期)

形成開始期の過程は、発がん物質から始まります。

口にした発がん物質がきっかけで癌ができていきます。

体内に発がん物質が入り、血液に流れていくと非常に短い時間で、正常細胞は限りなく発がんしやすい細胞(高発がん性細胞)に変化してしまいます。

つまり突然変異を引き起こすということです。

この突然変異によって細胞のDNAはダメージを与えられ、遺伝子に永久的な変異を生じさせることとなります。

私たちが摂取した発がん物質は、血液中に吸収され、細胞の中に運ばれて活発な物質に変化していきます。

そして、DNAと結合し、異常細胞というものが形成されてしまいます。

遺伝子的にダメージを受けている異常細胞ですから、癌を引き起こす可能性が高くなるのです。

この異常細胞が出来あがるまでの時間は非常に短く、場合によっては数分間のうちに完成するといわれています。

この形成開始期の過程は、元の状態に戻せないとみなされています。

癌という塊は、長い期間を経てつくられていますが、瞬間、瞬間の短い時間で異常細胞が増え続けているのです。

出来てしまった高発がん性細胞は元に戻すことが出来ないのなら、細胞の増殖を遅らせる物質を摂っていくしかないのです。

つまり、抗がん物質、抗酸化物質といわれるものです。

癌になって一生懸命 治療をしていても、癌が治らない理由はここにもあるのです。

食事、薬品などによって、発がん物質を体内に入れ続けていること

そして、細胞の増殖を遅らせる抗がん物質を摂っていないことです。

まずは元を正すことが、がん治癒への近道です。

私の愛用品はこちら
https://propolis.ocnk.net/

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

https://www.qualitypro.jp/

お問い合わせ
☎0849251271 (広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

高濃度の蜂粋ゴールドプロポリス

お世話になっているある方に 「蜂粋ゴールドプロポリス」 をお渡ししました。

その方は、私と同じ業界のプロ中のプロその方から嬉しいメッセージが届きました。

先日、お渡しした「蜂粋ゴールドプロポリス」 をある分野のトップクラスのドクターにお見せしたところプロポリスもどきが多いなか、こ

れは大変素晴らしい高濃度なプロポリスだと褒めて頂いたそうです。

本当に有り難いです見るべき方が見られたら、本物かどうかちゃんとわかりますねなぜ、「蜂粋ゴールドプロポリス」 は高濃度なの!?

それは、ブラジル産ユーカリ系の質の良いプロポリス原塊を、アルコールで抽出した後、木の樽で長期間熟成させているからです。

自然の恵みを自然がはぐくんだ木の樽で、自然界の高周波の音のなかゆっくりと熟成熟成には年間通して一定の温度幅を保つ必要があり木の樽がベストだから、蜂粋シリーズは、最低10年以上 木の樽熟成期間を設けています。

木の樽で熟成させることにより、コロイド化が進みます。

つまり、粗大粒子の状態から極微細粒子の状態になるのです。

これが浸透に大きく影響します。

木の樽長期熟成には、まだまだ良さがたくさん。

蜂粋シリーズプロポリスで今日もごきげんよう。

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

お問い合わせ
☎0849251271 (広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)