蜂粋プラチナプロポリス間に合いました!

がん三大療法(手術、抗がん剤、放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方・・・ がんと自然治癒研究所

蜂粋プラチナプロポリス・カプセルタイプ

お得セットの方に少しお待ち頂いておりましたが、なんとか年内に製造が間に合いましたおねがい

本日お届け出来るようになり、ホッとしています

お待たせいたしました(*^▽^*)

お正月の間 ないと過ごせない~爆 笑爆 笑爆 笑 と言われていたF様

よかったです (^_^;)

卵巣がん発覚からずっと休まず飲まれているF様

今回は検査が続いたため、いつもより多くしっかりと飲んだので予定より早く無くなったとのことで、きれることなく間に合ってよかったです o(〃^▽^〃)o

お正月休みにご夫婦で温泉に行かれる乳がんのS様

プロポリスご愛飲歴3年

いつもは蜂粋ゴールドプロポリス・原液を1日10㎖ はちみつと混ぜて飲まれていますが、今回はご旅行のためカプセルタイプにされました

しこり退縮のお祝旅行だそうで、おめでとうございますおねがい

セットの残りは膠原病の娘さんにプレゼントされるそうですo(^▽^)o

お母さまと娘さん ご家族で愛して頂き うれしゅうございます(▰˘◡˘▰)

皆様 今年もありがとうございました

そして
縁起の良し  波動良し  自然栽培米もたくさん注文ありがとうございます(*^.^*)

1日を大切に丁寧に過ごしていきたいと思います(♡ >ω< ♡)

お出掛けや忙しい時に便利なカプセルタイプのプロポリス
『蜂粋プラチナカプセル』 

詳しくははこちらから

匂いもなく手軽に飲めるので入院中の方にも人気です。

蜂粋プラチナカプセル の特徴 

こんな高品質なプロポリス原液を
飲みやすカプセルに詰め込んでいます

●ブラジル産ユーカリ系プロポリス原塊を使用

●アルコールとアルカリイオン水の2段階抽出

●木樽での長期熟成

●高濃度成分

●粒子の細分化

ブーケ2蜂粋ゴールドプロポリス・蜂粋プラチナプロポリス

がん三大療法(手術、抗がん剤・放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方・がんと自然治癒力研究所・所長 塚本みづほ

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします。

(このブログは私個人の意見、考えであり、指導するものではございません。療法等につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

がん克服にはバランスが必要

がん三大療法(手術、抗がん剤、放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方・・・ がんと自然治癒研究所

 

がん治しはバランスが必要です。

【がんを克服した人の生活の共通点】

●食を見直した人

●運動で下半身を鍛えた人

●早寝早起きで朝陽を拝んだ人

●体を温め内臓温度を上げた人

●健康食品を上手に活用した人

がんになった時点で、必要な栄養素が足りていないために免疫が低下している可能性があります。

しかし、現代の野菜は栄養価が非常に低く、足りない栄養素や有用成分を食事だけで補うことは非常に厳しいと考えます。

しかも現代の食事情では、無農薬・無肥料野菜、お米、無添加食品だけを手に入れることは難しのが現実

そうなると摂ってしまった農薬や添加物を、無毒化または排毒できる体にしていかなければなりません。

だから健康食品を活用しているのです。

体を温めるにしても、運動で筋肉を鍛えるにしても、必要な栄養素や有用成分があっての効果なのです。

燃やすものがないところに、いくら火をつけても燃えないのです。

そして栄養で細胞はつくられ、修復されます。

必要な栄養素がなければ、細胞の修復機能が働かないのです。

さらに体温と質の良い睡眠よって、がん細胞を抑制します。

すべてはバランスです。

しかし、すべてを完璧にこなすことは現実には難しいでしょう。

自分が決めたことを1つか2つに絞って、極めること

極めることと執着は違います。

1つのことを黙々と淡々とこなすことで、自然と他にも意識が高まり、気付いたらバランスがとれた生活になっていくのです。

がん三大療法(手術、抗がん剤、放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方
ご質問・お問い合わせは
がんと自然治癒研究所
☎084-925-1271

がん三大療法(手術、抗がん剤・放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方・がんと自然治癒力研究所・所長 塚本みづほ

皆様のご健康と幸せを心からお祈りいたします

(このブログは私個人の意見、考えであり指導するものではございません。療法等につきましてはご自身の責任で判断ください)

がんになった真の意味・気付き

がん三大療法(手術、抗がん剤、放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方・・・ がんと自然治癒研究所

どんな人であっても感情は常に変化しています。

生きている以上これが自然の現象ですね。

体のなかに癌という存在が出来たことによって感情はさらに大きく揺れ動くことにもなります。

大丈夫! 前を向いていこう! と思えたのに

翌日は涙が止まらなくなったり、何もかも嫌になったり、自分のことがわからなくなったり・・・

愚痴、泣き言を人にぶつけてしまう

そして、そんな自分に苛立ち、落ち込む

こんな時もあるでしょう。

癌を治したいから苛立ち落ち込むのです。

生きたいから苦しくなるのです。

ですが、しんどいときだからこそ気付くこともたくさんあるはずです。

苦しいとき、苛立つとき、落ち込むとき

感謝というものを忘れてませんか?

生きていると苦しいことはたくさん起きます。

でも生きているのです。

生きたいから苦しんでいるのです。

だから今、生きているということはとても有り難いことなのです。

感謝を忘れると負のスパイラルに陥ります。

有り難いことに気付くと、また前を向いて進むことが出来ます。

私たちが頂いた人生は、決して修行の場ではありません。

人生は感謝の場

これに気付かせて頂けたこと

これもまた感謝ですね。

人間は、考えすぎるために悩みを持ってしまう生き物です。

今まで抱えきれないほどの何かがあって、癌という塊をつくってしまったのです。

苦しいとき、悲しいときこそ感謝 『ありがとう』 です。

癌は苦しむために出来たものではありません。

何かに気付かせるために出来たのです。

人間は与えられた命で生きます。

すべてに感謝の心を持つと、癌になった真の意味が本能的に感じ取れるようになります。

そして与えられた命の時間は、不平不満、愚痴で過ごすより、尊い命に感謝して、少しでも多く ありがとうと言って過ごす時間を増やしたいですね。

がん三大療法(手術、抗がん剤、放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方
ご質問・お問い合わせは
がんと自然治癒研究所
☎084-925-1271

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします。

がん三大療法(手術、抗がん剤・放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方・がんと自然治癒力研究所・所長 塚本みづほ 

(このブログは私個人の意見、考えであり、指導するものではございません。療法等につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

蜂粋プラチナプロポリス、忙しい時、入院の時に便利です^ ^

がん三大療法(手術、抗がん剤放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方・・・  がんと自然治癒研究所

蜂粋プラチナカプセルが無事届きますように

【子宮体がん・M様】

とっても明るくお話くださるM様

今 悩むところだと思いますが、その時間にもしっかりとご自身で毒だしに励んでくださいませ(▰˘◡˘▰)

必ず門は開けると信じ祈っています

ありがとうございます

【子宮頸がん・F様】

いつもありがとうございます

検査結果が良くなっていて本当に良かったです

これからはご自身の力をしっかり活かして、前に進むのみですね

いつも家族思いなF様

聞いていてほのぼのします

そのほかの皆様からも嬉しいメッセージを頂いています
本当にありがとうございます

お出掛けや忙しい時に便利なカプセルタイプのプロポリス
『蜂粋プラチナカプセル』
匂いもなく手軽に飲めるので入院中の方にも人気です。

蜂粋プラチナカプセル の特徴

こんな高品質なプロポリス原液を
飲みやすカプセルに詰め込んでいます

●ブラジル産ユーカリ系プロポリス原塊を使用

●アルコールとアルカリイオン水の2段階抽出

●木樽での長期熟成

●高濃度成分

●粒子の細分化

蜂粋プラチナカプセル・プロポリスはこちら

がん自然治癒研究所推奨商品

こんな方に選ばれています

●抗がん剤治療前の人(これからの不安)

●現在抗がん剤治療中の人(副作用の悩み)

●抗がん剤治療終了から5年以内の人(再発転移の恐れ)

 

 

がん三大療法(手術、抗がん剤、放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方
ご質問・お問い合わせは
がんと自然治癒研究所
☎084-925-1271

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします。

がん三大療法(手術、抗がん剤・放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方・がんと自然治癒力研究所・所長 塚本みづほ

(このブログは私個人の意見、考えであり、指導するものではございません。療法等につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

インフルエンザワクチンの効果

がん三大療法(手術、抗がん剤、放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方・・・   がんと自然治癒研究所

 

インフルエンザワクチンを受けていたのになったのよ・・・

先ほどこんな声を聞きました。

それはそうですよ。

インフルエンザワクチンは効かないことは百も承知です。

受けるだけ無駄なインフルエンザワクチン。

そもそもインフルエンザウイルスは鼻や喉から感染します。

鼻水や唾液に含まれる免疫IgAが感染を防いでくれていますが、現行のワクチンの内容では全く予防になっていないことは多くの専門家も指摘しています。

実際の現場でのインフルエンザの罹患率を調べても何の効果もなかったことは証明されています。

しかも効かないだけならまだしも、ワクチンはどれだけ体に悪く、どれだけ多くの発ガン物質を含んでるか・・・

ワクチンは多種多様の猛毒でつくられています。

多くのワクチンに使われている『チメロサール』は水銀の一種で非常に危険であり、特に子ども達に与える影響は怖ろしい限りです。

インフルエンザになることより、ワクチンを打つことの方が怖いですね。

インフルエンザにかかるということは、高熱を出し免疫を上げてくれると言うことです。

インフルエンザには、かかった方がいいと安保先生もおっしゃってます。

安保先生のおっしゃるように熱を薬で抑えてしまうとせっかくの免疫上昇効果とガン細胞死滅効果が無くなってしまいますね。

そして、インフルエンザになった後も、タミフルを飲むことの方が怖ろしい、そのことを周知するべきです。

がん三大療法(手術、抗がん剤、放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方
ご質問・お問い合わせは
がんと自然治癒研究所
☎084-925-1271

がん三大療法(手術、抗がん剤・放射線)だけに頼らない・がんを治す生き方・がんと自然治癒力研究所・所長 塚本みづほ&nbsp

(このブログは私個人の意見、考えであり指導するものではございません。療法等につきましてはご自身の責任で判断ください)