昔ながらの魔法の石鹸

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

我が家の愛用品

というより必需品です!

届きました

私は天然塩を使うのですが、嫌がる子ども達には 「せっけんハミガキ」を使わせてます

体、顔、そして洗濯も、靴洗いも用途に合わせてぜんぶシャボン玉石けんです。

シャボン玉石けんは、昔ながらの製法で、じっくり熟成させて作られているんですって

時間をかけて仕上げることで、肌に優しい保湿成分を含んだ石けんになるのだそうです。

そして、石けんカスも微生物や魚の餌となりる、環境にも優しいシャボン玉石けん!

価格もお手頃で有難いですね

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
がん自然治癒の法則・がんを治す生き方・がん自然療法・広島県福山市・がん自然治癒研究家・塚本みづほ

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す