土と太陽のエネルギーを浴びた野菜を食べる

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒への道・塚本みづほ

『水耕栽培』の野菜や果物

水耕栽培と聞くと、清潔でお上品な野菜や果物というイメージがあるようです

実際、土に触れていないネギやイチゴは本当に綺麗です。

水耕栽培とは、字のごとく、栄養分を溶かしている液の中に野菜の根を置き育てています。

この栄養の液体が非常に問題な部分です。

この液のなかには、化学肥料やホルモン剤など成長を促す薬品がたくさん入っています。

それもそのはず・・・

本来は栄養の源となるはずの土を使わない、陽が当てないハウスでつくる訳ですから当然、成長を促してやるためのホルモン剤が必要になってきます。

確かに綺麗に育っている野菜や果物ですが、自然に反して育てた野菜が体に良いとは思えませんね

やはり、土にしっかりと根を生やし、太陽のエネルギーをしっかり浴びて育った野菜や果物を食べたいですね

清潔さや見た目に誘惑され、その代わりに薬品が体内に入ってきていることを忘れてしまいがちです。

何が大切なのか考えてみたいですね

自然農法の野菜が安心ですね

がんを治す生き方・・・お問い合わせください
084-925-1271

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則・がん自然治癒への道・塚本みづほ

プロポリスの感想をお電話下さいました

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

先月、ホームページの方から「蜂粋ゴールドプロポリス」120㎖をご注文下さった方からお電話を頂きました。

ホームページからのご注文は、どんな方が飲まれているのか、どんな目的で飲まれているのか全くわかりません。

でも、何らかで「蜂粋ゴールドプロポリス」を必要として下さっている方でしょうから、お役に立ちますように・・・と祈りを込めて、お送りさせて頂いています。

そして、一昨日、お電話を下さった方

肺ガンの58歳の方です。

全く、ネットが使えない方で、息子さんが調べてご注文されたそうです。

『息子がこれを飲んでくれ、と言って持ってきてくれたので、よく分からないまま飲み始めました。
私は、抗ガン剤治療を今までしてきましたが、結局、再発をし、転移もしています。
抗ガン剤をすることで、体力がなくなり、精神的にも弱ってしまったんです。
何のために生きているのかと考えるようになりました。
今回も、抗ガン剤をすすめられましたが、もうやめたいと心底思ったんです。
前から、息子は抗ガン剤はやめたほうがいいと言っていたので、治療をやめることを伝えると、プロポリスを買って持ってきてくれたんですよ。
信じて飲んでみようと思い、毎日8mlずつ飲んでいます。
半月ほどで、真っ黒になっていた爪が、きれいになりました。
痛みもすごく楽になり、外に出て体を動かすことが出来るようになったんですよ。
せっかく良くなっているので、このまま続けたいので送って欲しいと思って、お電話しました』

愛される蜂粋ゴールドプロポリスはこちらから

なんて優しい息子さんなんでしょう

聞いているだけで、私の方が心が温かくなりました。

息子さんを信じるお母さんの力も凄いですね。

信じるものは救われる

何より素直な心は大事です

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
がん自然治癒の法則・がんを治す生き方・がん自然療法・広島県福山市・がん自然治癒研究家・塚本みづほ

プロポリスの300の栄養素・木樽発酵の浸透度

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

私を救ってくれたプロポリス

がん、悪性リンパ腫の方が、多く飲まれていることもあり、私も試してみたところ、体が温まり生命エネルギーが高まるのを感じました。

今でも変わらず毎日、感謝して頂いています

プロポリスには300もの栄養素と80余りの有用成分が含まれています。

【体を構成する栄養素】

アミノ酸(ロイシン・イソロシン・リジン・チロシン・アスパラギン酸等)

【体の機能を正常に働かせる】

ビタミン(A・B1・B2・B6・ナイアシン・パントテン酸・D・E・K・P等)

【生体に欠かせない元素】

ミネラル(カルシウム・カリウム・ナトリウム・鉄・マグネシウム・亜鉛・リン等)

【必須脂肪酸】

脂質(リノール酸・リノレン酸・yリノレン酸・アラキド酸等)

【生命活動に深く関係する】

酵素(アミラーゼ・カテプシン・リパーゼ・トリプシン等)

【注目】

フラボノイド(ケルセチン・ケンフェロール・イソフラボン類・カテキン類等)

*生命活動には酵素が必要ですが酵素を働かすにはミネラルが必須です。

そして、木の樽で長期熟成した 【蜂粋ゴールドプロポリス】

粒子の細分化で吸収が良くなります

10年以上かけて木樽で長期熟成させた蜂粋ゴールドプロポリス

粒子が高密度で、濃度も高くなっているため、深く広く広がっていくのがわかります

味噌や醤油と同じように、木樽でじっくり長期間発酵させることに、大きな意味があるのです

私の愛用品はこちらから

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271

がん自然治癒の法則・がんを治す生き方・がん自然療法・広島県福山市・がん自然治癒研究家・塚本みづほ

会員さんからのメッセージ

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

会員さんから頂いたメッセージをご紹介します

【肺ガン 50代男性】

手術前からプロポリスを飲んでいたおかげで、術後の回復も通常よりも随分早かったようで医者も驚いてましたよ。
退院して1週間後には何もなかったかのように仕事もしている自分です。
私は抗ガン剤はするつもりはないので、このままプロポリスと運動療法を続けていきます。
あれだけの手術をしたにも関わらずとにかく調子がいいので有り難く仕事をしています。
朝は家内がつくってくれるニンジンジュースに原液を5ml入れて、昼は職場でカプセルを8粒、夜は3mlいれてハチミツでプロポリスジュースをつくって飲んでます。

【子宮体がん 40代女性】

こんにちは。この前はありがとうございました(*^_^*)
体温が上がってきています。
今は36.6℃まで上がっています。
2ヶ月前に比べたら1℃以上あがっているので朝起きるのも随分楽になりました。
それどころか汗が出るようになって嬉しい☆☆彡
私はお風呂から出て蜂粋ゴールドプロポリスを10ml飲んでるのでポッカポッカですよ。
心地よく睡眠に入れることが感謝です(*^-^*)

【悪性リンパ腫 40代女性】

いつもありがとうございます。

おかげさまで気持ちの方がここ最近は元気になっています。

心も声も体の声も聞けるようになり、今までどれだけ心を痛めつけてきたことか自分の体に申し訳なく思うようになりました。

それもあってか肝機能がとても良くなっています。

とても喜んでくれている主人を見ることが、私にとって心から有り難く思いました。

今は主人も毎朝、必ず豆乳ヨーグルトにプロ・ハニーを入れ、プロポリスカプセル6粒飲んでいます。

血圧もいい感じだと喜んでくれています。

私はやはり液体がいいですね。

ありがとうございます

安心して暮らせる

嬉しいと感じる

それが一番ですね・・・

バランスのとれた栄養で体温を上げ、明るくおおらかな心で過ごす

日々の食事をより良く生かすため、生命エネルギーを高める食品をおススメします。

私の愛用品はこちらから

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271

大自然の恵み・自然界の波動を生活に取り入れ乗り越えていきましょう。

がん自然治癒の法則・がんを治す生き方・がん自然療法・広島県福山市・がん自然治癒研究家・塚本みづほ

がんで気付いたこと・自分で作った病気

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

亡くなられた、小林麻央さんが乳がん告知を受けたときの様子や心境をブログに綴られていますね。

読んで、自分自身のがん宣告のときを思いだされた方もいるでしょう。

家族にごめんね、という麻央さん

『病気になっちゃった妻で、病気になっちゃった娘で・・』

私も同じように夫に伝えたのを思い出します。

痛いほどよくわかり、胸が締めつけられるような思いです。

それまで私は、病気というものは自分が好きでなったわけではない・・・と思っていました。

がんという病だけでなく、膠原病も、喘息も、アレルギーも、そして虚弱な体質も・・・

なりたくてなったわけじゃない、と思っていました。

でも、何で自分が若くしてがんにならなくてはならなかったのだろうか・・・と考えたとき

末期がんを克服している人の生き方をみたとき

病気は自分がつくったんだな・・・と気付かされました。

がんの病気の原因を知るはこちらから

病気だから仕方ない、体が弱いから仕方ない、体温が低いのも体質だから仕方ない

ずっとそう思っていた自分・・・

家族のために頑張らなくちゃ、と思い、点滴に通っていた自分・・・

自分の行動に何を疑うこともなく過ごしてきました。

その結果、最後は癌という宣告を受けることになったのです。

気付き、病気は自分でつくったんだ、と自覚したとき

私は、家族に謝ることをやめました。

私の場合、家族にごめんね、を告げるたび、自分が消えていくような寂しさを感じていたからです。

私は、生きるため、生き方を変えるために癌になったんだ

だから、今まで、しんどい思いをさせていた自分の体にまず謝り、そして命を守っていてくれた体に、ありがとうを何度も何度もいいました。

人任せではなく、自分の体は自分で修復できる心と体をつくる

そのためには家族との時間を最も優先し、大切にしようと決めたことを思い出します。

ありがとうを言いながらプロポリスを飲み、お風呂にゆっくりと入り

私の愛用品はこちらから

子どもを寝かせながら、夫は 『ありがとう』 を繰り返し、私の患部に手を当ててくれました。

その1時間から2時間の時間が私にとって、一番副交感神経が働くときです。

夫が手を当ててくれていた場所はいつも温かくなっていました。

私にとってこの時間は、どんな治療よりも、最良の治療法だったと思います。

以前、小林麻央さんのブログで私も色々なことを思い出しました。

もとを忘れず・・・

また、皆様に伝えていきたいと思います。

がん治しはあきらめない・必ず治ると信じて

大自然の恵み・自然界の波動を生活に取り入れ乗り越えていきましょう。

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんを治す生き方・がん自然療法・広島県福山市・がん自然治癒研究家・塚本みづほ

嬉しいことラッシュ☆がんでも輝けます

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

嬉しい報告ラッシュでした

【肝臓ガン 30代女性】

プロポリスを飲みだして1週間ですが、舌下の体温が37℃以上をキープしています。

今まで、何をしても上がらなかった体温が、上がってくれたので、とにかく嬉しいです。

指先が温かくなったのを実感してます。

【大腸ガン 40代女性】

手術の3週間前よりプロポリスを飲み始めたのですが、おかげで長時間に渡った手術にもかかわらず、回復が異常なほど早く、周りの人もびっくりしていました。

手術後は、プロポリスの量を増やし、病院でも出来る限り体を動かしていると順調に回復でき、予定よりも随分早い退院となりました。

来週からは、仕事にも復帰します。

【子宮ガン 40代女性】

前回の抗ガン剤で、大変な副作用を経験しました。

その頃から、プロポリスを飲むようになり、抗ガン剤の副作用は随分軽減され、仕事をしながら治療が出来るまで、体が楽になりました。

その後も抗ガン剤の二次発ガンを恐れていたのですが、先日で再発もなく2年を迎えることが出来ました。

【乳ガン 50代女性】

過去に抗ガン剤をしているので、再発転移が怖くて仕方ない日々で、その気持ちだけで、またガンになりそうな毎日を送っていました。

眠れないので、睡眠薬も飲んでいました。

そして、血流が悪くなると、手術あとも痛み、鎮痛剤も悪いと分かっていても飲んでしまう状態でしたが、プロポリスを飲むようになり、鎮痛剤は飲むことがなくなりました。

夕食前にプロポリスを多めに飲むようにしてみると、夜も眠れるようになりずっと気になって睡眠薬も今は飲むこともなくなりました。

それと、恐怖感も薄れ、最近はよく笑うようになりました。

お電話やメールを下さり、本当に嬉しいですね

思わず、私も一緒にウルウルしてしまう嬉しいご報告、またお言葉に感謝いたします。

目に見える腫瘍だけにとらわれないこと

全体を見ることが大事ですね

皆さまの色々な体験を、ご報告できればと思っています。

私の愛用品はこちらから

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271

がん自然治癒の法則・がんを治す生き方・がん自然療法・広島県福山市・がん自然治癒研究家・塚本みづほ