継続は力なり

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

毎朝3時から3時半に起きる私ですが、どうしてそんなに元気なのですか?

とよく聞かれます

私が、ガンになってからずっと愛用している『蜂粋ゴールドプロポリス』

大自然の神秘を感じ、そして恵みに感謝する日々でございます

私の場合は、ガンになった時は1日15㎖

もちろん、食事、運動、心の持ち方も改めましたよ!

それでも気分が落ち込む日は20㎖は飲んでたかな・・・

最初の半年はこれを続けました

その後は、体の声を聞きながら調整し・・・

そんなこんなで、今は、1日2~3㎖

何ごとも継続は力なり・・・です

そして、信じる心が大切なことを痛感しましたね・・・

ご参考までに・・・

ご愛飲者はこんな方です

上から多い順です。

・ガン
・薬品、放射線での酸化
・血液ガン
・肝炎、肝硬変(ウイルス性をを含む)
・糖尿
・高血圧・低血圧
・アレルギー
・炎がつく疾患(副鼻腔炎、歯周炎、口内炎、胃炎)
・低体温、冷え性
・動脈硬化
・鬱
・肌荒れ
・肺炎 など・・・

『蜂粋ゴールドプロポリス』のこだわりはこちらから

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271

がん自然治癒の法則・がんを治す生き方・がん自然療法・広島県福山市・がん自然治癒研究家・塚本みづほ

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す