シャボン玉石けん

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がんを治す生き方プロデューサー・塚本みづほ

我が家の必需品 『シャボン玉石けん』 シリーズ

シャボン玉石けんは、香料、着色料、酸化防止剤、合成界面活性剤、蛍光増白剤を使用していない無添加石けん

石けんも安心安全なものを使いたい・・・

石けんだからこそ安心安全なものを使いたい・・・

昔は石けんが苦手だった私です。

子どもが使うと綺麗に使えなかったり、油断するとズルズルになったり

でも、経皮毒を考えたら、やっぱり石けんです

経皮毒は、子宮に溜まる怖い毒です。

石けんシャンプーはきしむから・・・という方は、石けんシャンプーの後、洗面器にお酢を入れお湯と混ぜ、流してリンスの代わりに使ってみててください

つやつや、ふさふさになります

ちなみに私はシャンプーはお湯シャンです。

お湯シャンにチャレンジしてくださいませ

歯磨きは、私は天然塩でしますが、子ども達は、シャボン玉せっけんハミガキです。

私の天然塩歯磨きもおススメです。
詳しくはお問い合わせくださいね。こちらから

シャボン玉石けんは、排水しても微生物の栄養源となり、短期間のうちに生分解されるそうです。

分解性が良いので、生態系リサイクルされ、きれいな水を守るそうですよ。

がん自然治癒の法則・がんを治す生き方・がん自然療法・広島県福山市・がん自然治癒研究家・塚本みづほ

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す