りんごで水毒予防、免疫アップ

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

私たちの体には多くの血管が通っています。

血管内で血の固まりが詰まることで血の流れを止めてしまうのが血栓症と言われるものです。

出来た場所によって、脳梗塞や心筋梗塞などを引き起こすことがあります。

足の静脈に出来る深部静脈血栓症は意外にも多くの方が無症状のまま発症しています。

ふくらはぎ上部や足首にむくみが起きていませんか?

癌は血栓症と非常に深い関わりがあります。

癌の多くの人は、血栓症を起こしています。

足は動かすことで血液を循環させていますが、長時間座ったままだったり、室内で過ごすことが多く歩くことが少なくなると血液の流れが悪くなり、血栓症が起き癌も出来やすくなります。

この血栓予防に、『水をしっかり摂りなさい』 という声をよく耳にします。

確かに、人間の生命にとって水は非常に重要です。

しかし、生命にとって重要な水であっても、摂りすぎ、摂り方によっては害になります。

水の摂りすぎは、腸を冷やし腎臓機能を低下させ、結果、水毒となります。

水分を摂っても十分な排泄が出来なければ、さらに冷えを起こし、免疫力を低下させてしまい、がんの原因にもなります。

血液をサラサラにするために水分を摂っても血流を悪化させ免疫力を落としていたのでは何にもなりません。

摂った水分は体に溜め込まない

そのためには、体を温める水分を摂ることが大切です。

水より白湯・緑茶より番茶・コーヒーより紅茶をおススメします。

特にお腹の冷えを感じる時は、白湯に少量の自然塩を入れると良いでしょう。

また風邪気味など免疫力が低下しているときの水分補給には、りんごのすりおろしがおススメです。

りんご半分をすりおろし、木綿のハンカチなどに包みしぼった汁を飲みます。

りんごのしぼり汁は腎臓までしっかり届きます。

残りの半分は、すりおろしてそのまま食べます。

りんごは、整腸作用もあり、また栄養が豊富

ペクチンを始めとし、ポリフェノールやビタミンCが粘膜を保護してくれます。

そして、すりおろしたりんごは酸素量を増やす効果があり、免疫アップには最適な食べ物です。

先にすりおろしたりんごを食べると良いでしょう。

りんごは体を温める食べ物です。

バナナ、柑橘類は体を冷やしますので気をつけてくださいね。

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

梅肉と唾液でデトックス力を高める

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

私たちは日々の生活のなかで添加物や農薬など多くの毒を体に入れています。

気を付けていても気がつかないよころで体のなかに入れてしまっていることも・・・

摂ってしまった毒素はスムーズに排出することが大切

体内に溜めたままにしていると、癌などの病気を起こしてしまいます。

近年、日本では女性の死因の第1位は大腸ガンになっています。

男性も3位となっており、デドックス力の低下、腸内環境の悪さを物語っていますね。

毒素の排出を最大限に促すには、食物繊維をたくさん摂ることです。

水溶性食物繊維は発ガン物質を吸着して体外に出すといわれています。

それに加えて毒素の排出には、ビタミンやミネラルをはじめとした様々な栄養素をバランス良く摂取することが重要

しかし、現代の野菜や果物は農薬などによって食物繊維の量が減り、また栄養価も半分以下になっていると言われています。

食物繊維、栄養とも高い皮の部分は、農薬を懸念してか現代人は剥いて食べることがほとんどです。

これらを考えても、無農薬・無肥料の自然栽培の野菜を使うことがベストですね。

また、白米、うどん、パンなど穀物においても精製されたものが多く、これらは食物繊維が非常に少なくなっています。

このような食事情が、私たちのデドックス機能を弱めてしまっています。

その結果、がんが増えてきています。

デドックス効果を高めるには、腸内環境を整えてくれる梅肉エキスもおススメです。

特に熱を加えた梅肉は、血流によく栄養価も高く毎日摂りたいもののひとつです。

また、しっかりと噛んで頂くこと

しっかりと噛むことで、殺菌作用の高い唾液が分泌され、腸内環境も整い、デドックス効果を高めます。

そして、唾液は何といっても天然の抗ガン剤です。

梅肉などで刺激を与え、唾液の分泌を促すことをおススメします。

毒素がスムーズに排出できる食事を心がけたいですね。

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちら  

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

女性がんの為の電話カウンセリング予約状況

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

あなたの一番の悩みは何ですか?

食事方法がわからない 
体温が低い 
眠れない起きれない
溜まった毒素が出せない
どんな療法を選んでいいかわからない
痛みがある
治療の副作用がつらい
薬をやめたい
再発転移が怖い
治療に対する不安がある
漠然とした不安がいつもある
とにかく不安で仕方ない
自分の選択に不安を感じる
孤独感が強い

女性のための【がんのキレイな治し方】

癌が治る法則  (食・栄養・体温・睡眠・運動で癌が治る体つくり)

裏ぎらない大自然の法則  (意味があって癌は出来る)

自分に良い「言いふらし」の法則  (波動を最大限活かす)

思考が現実化する法則  (脳と心と体は繋がっている)

病気を引き寄せる法則 (心と体に溜まった毒)

命が繋がっていく法則 (目に見えないものの力が動く)

【悩みの答えはここにあります‼】

女性がんのための
電話カウンセリング・料金

60分 ・・・ 21600円 (税込)

90分 ・・・ 27000円 (税込)

有効なカウンセリング時間にしていくため
初回ご予約の際に、今までの経緯を聞き取りさせて頂きます。
(所要時間 約15~30分間 無料)
最も悩まれている点をお伝えください。

電話カウンセリング・近日ご予約状況

5月23日 (火曜日) 
9 時 ○
11時 ×
13時 ×
15時 ○
17時 ×
19時 ○

5月24日 (水曜日)
9 時 ×
11時 ×
13時 ×
15時 ×
17時 ○

5月25日 (木曜日) 
9 時 ○
11時 ×
13時 ×
15時 ○
17時 ×
19時 ○

 ここでしか聞けない、がんを治す深い話です 
 
電話カウンセリングのご予約 ☎0849251271 

ご予約後、ご入金確認出来次第、ご予約を完了させて頂きます。

【ご入金方法】

お振込みの方・・・詳しくはご予約の際にお伝えします
クレジット決済の方・・・ はこちらから

* 蜂粋会員様のカウンセリングは会員価格になっておりますのでお問合せください。

がんと闘わず、心を磨き、体を磨き、美しく豊かな女性に・・・

私が愛飲する蜂粋ゴールドプロポリスに関するお問い合わせは無料となっております。

お気軽にお問合せ下さいね

【蜂粋ゴールドプロポリス】
お問合せ ☎0849251271 (無料)
 「プロポリスについて」 とお伝えくださいね

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

心を鍛え免疫を上げる

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

免疫を高めるためには、体を鍛えることは大切です。

しかし、それ以上に心を鍛えることが重要になります。

心を鍛えるということは、苦しみやストイックな生活を与えるということではありません。

だからといって、甘やかした生活をすることとも違います。

苦しみより喜びや幸せを多く感じる心をつくるということです。

ガンをなおすために必要なブレない心も、この喜び感、幸せ感によって形成されます。

ものごとの捉え方、心の持ち方ひとつで大きく変わってきます。

ガンになったことも、生命体の原理原則、ガンのメカニズムをきちんと知れば、決してマイナスではありません。

ガンを恐れるどころか、ガンに感謝する自分になります。

恐れは、体に大きなストレスを与え、免疫力を激減させてしまいます。

どうやって発想を変えるのか、どうやって心の持ち方を変えるのか・・・

喜び感、幸せ感が増すと、ナチュラルキラー細胞は活性化します。

幸せホルモンを出してナチュラルキラー細胞活性化はこちらから

つまり、ストレスをストレスにしない生き方をすることです。

きっとお役に立てます。

ご相談くださいね。

そして、自己イメージの訓練がナチュラルキラー細胞活性には良い効果をだします。

1日数分間、出来れば30分

目を閉じて、楽しいこと、喜んでいる自分をイメージしてみてください。

心が喜びを感じたとき、最もナチュラルキラー細胞は活性化されるのです。

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

腸内環境を整えストレスを軽減する

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

私たちは、腸内環境によって生命を繋いでいます。

腸内細菌は、免疫力を高め、生きる力を生んでいます。

そればかりではなく、豊かな感情や情緒の形成を導いてくれています。

食道から胃を通過し、腸まで1本で繋がっている消化管は、脳とは独立した、独自の神経系を有し、機能をしています。

実は、消化管は脳から指令を受けるだけでなく、消化管から脳への情報伝達量の方がはるかに多く、腸神経系は腸の脳と呼ばれているほどです。

不安や緊張からストレスを感じると、アドレナリンやコルチゾールが分泌され、腸内細菌に変化を及ぼし、バランスを乱してしまいます。

乱れた腸内細菌が脳内へ神経伝達を送り、さらに脳はストレスを感じ、不安や緊張が強くなります。

ストレスでガンになり、腸内環境が乱れ、さらにガンへの不安や緊張が増強される。

がんの原因であるストレスを無くすにははこちらから

さらに腸内環境が乱れるといったように、負のスパイラルに陥ります。

ストレスをためない生き方も大切ですが、腸内環境を意識的に整えておくことも大事です。

その為には、不溶性食物繊維、水溶性食物繊維をバランスよく摂る

そして、麹菌、納豆菌などをしっかり摂ることです。

つまり、味噌、納豆、漬物、塩麹などを摂るということです。

胃酸によって菌は殺菌されてしまいますから、毎日摂ることが大切です。

これら発酵食品がしっかりと役立つためには、野菜を摂って、菌が住みよい腸内環境にしてあげることが重要です。

そのポイントは、野菜は葉ごと、皮ごと、根っこごと、丸ごと調理すること

大根も人参もレンコンもゴボウも皮ごと使います。

ほうれん草は根っこまで、ブロッコリーも丸ごと使います。

出来る限り、無農薬、無肥料の自然栽培の野菜を使うことをおススメします。

不可能な場合は、自然塩の水につけ置きしたり、たわしでこすって洗うようにします。

ストレスからガンになった人、ガンになって気持ちがふさいでいる人、鬱から抜け出したい人

ガンなおしには、前向きな明るい心と、忍耐力が必要です。

野菜や発酵食品を毎日摂って、腸内環境を整えることをおススメします

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

牛乳とがんの関係

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

牛乳神話は変わらず続いています。

骨転移して、カルシウムを摂らなくては・・・と言って牛乳、ヨーグルトをたくさん摂っている人がいます。

牛乳は、リンとタンパク質を多く含んでいるので、摂取をすれば、リンとタンパク質を中和させるために体のカルシウムが溶けだします。

つまり牛乳を飲む人は、骨粗しょう症になりやすい、また骨折しやすいということです。

世界一牛乳を飲む国 ノルウエーの人の骨折率は、日本人の5倍

そして、畜産で育った乳牛は、早く成長させ、たくさんのお乳を出させるために大量の成長ホルモン、女性ホルモン、さらに抗生剤が投与されています。

これによって、牛乳が、前立腺ガン、卵巣ガン、乳ガンなどのホルモン系のガンを増やしてきたことは多くの研究者が指摘をしています。

卵巣ガン、乳ガンになっても、また牛乳を飲んでいませんか?

乳製品のとりすぎはがんのリスクを高めるはこちらから

特にガンの人は、チーズやヨーグルトも要注意

ホルモン系ガンに限らず、腸を汚してしまう牛乳は、大腸ガンの発症リスクも高くなります。

また、成長ホルモンを多く含む牛乳は、体の防衛メカニズムを阻害すると言われています。

何が起きるかというと・・・

成長ホルモンは、体の防衛機能を狂わせ、ガンのアポトーシス(死滅)を阻害してしまい、結果ガンの発症に繋がっていくのです。

断食でがんのアポトーシスはこちらから

もうこれ以上、ガンを増やさないよう嗜好品である牛乳は避けるべきですね。

子どもの頃から牛乳を飲み続けると、ぜんそくやアトピー、精神発達面にも害を及ぼす可能性も報告されています。

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ