咽頭がんの会員様からの気づき

ご愛飲頂いている咽頭ガンの会員様

私が出張中、会員様の奥様からこんな心温まるお葉書が届いていました。

療養のため現在ご入院中の会員様とは、いつもFacebookのメッセンジャーでやりとりをさせて頂いています

私はどうしても奥様が送って下さったこのお葉書を彼に見てもらいたいと思い、メッセンジャーよりこの写真を送らせて頂きました。

このお葉書を読まれた彼からの感想です。

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

『内容を見ると彼女と私、二人で一つといった所が伝わって来ます。
以前の私は、癌患者の気持ちなんて癌だと宣告されない人には分からないだろうと思っていましたが、彼女は私と同時に宣告を受け、同じ様に考え生きているのだとおもいます。
つまり、もし私が死ねば、二人の生活はなくなるのだから、彼女も私と同時に宣告を受けていたのですね。
そのことに気付かせてくれた彼女の手紙
やっと気がついた私。感謝です。
うまく言い表せませんが、そういったところです。みづほさんのお陰ですね。感謝感激です。』

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

メッセージを受け取ったとき、移動中で電車に乗っていた私ですが、思わず涙が出てきました。

最近、少しへこみ気味だった彼が こんな言葉を私に伝えてくれるなんて…本当に感謝です

夫婦の愛って凄いな~✨と改めて感じた瞬間でした。
彼のなかに何か大きな変化が起きていると思います✨
まさに夫婦がひとつになって大きな力が生まれる時ですね。

この気付きをきっと大切にされると思います
そして彼には元気になっていただきたいと心から願っています

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人たちの生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す