インフルエンザになったら?

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

インフルエンザが猛威をふるっています

インフルエンザA型がやっと治ったと思ったら、今度はB型にかかってしまう

免疫が低下している証拠!

お薬は飲めば飲むだけ免疫力を低下させてしまいます。

風邪もインフルエンザも治すお薬は残念ながらありません

なおすのは自分の免疫ですね♪♪

自然治癒力を上げていくには、余分なものは食べずに寝ることが一番

特に砂糖を使っている甘いものは避けてくださ~い

熱や咳などの症状がつらいときは・・・

生姜汁入りレンコン茶

ショウガとレンコンのもつ相乗作用が、症状を鎮めてくれます

【材料】

 レンコンのおろし汁

 生姜のおろし汁
 
 自然塩

 

皮つきのレンコン、生姜をすりおろし搾りお湯呑にいれます。

最後に微量の自然塩を入れ、1日2.3回飲みます。

飲みにくい人はお湯で薄めるといいですね音譜

子どもさんは、お湯で薄めてはちみつを入れてあげると飲みやすくなりますよ

レンコンは、節の部分を使うのがポイントです

免疫を下げ症状を抑えるのではなく、免疫を上げてなおしていきたいですね♪♪

自分の健康、家族の健康を願って一緒に楽しんで学びましょう

がんを治す生き方・・・ご相談ください TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然療法  広島県福山市  塚本みづほ  

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す