豚肉との組み合わせで疲労回復効果アップ

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則・
がんを治す生き方プロデューサー・塚本みづほ

お鍋が美味しいシーズンですね

疲労回復によいといわれる豚肉は鍋によく合いますね

疲労回復に効果的なビタミンB1

豚肉のビタミB1は、牛肉のなんと10倍にもなります。

この疲労回復効果を高めるためには、『クエン酸』 を含むものと一緒に摂ることが良いそうです。

例えば、梅やレモン・すだち・みかんなどの柑橘系、お酢などがクエン酸が多く含んでいます。

この相乗効果を活用したメニューが身近にもたくさんありますね

鍋に搾ったすだちやゆずなどを入れるのもそうですね

豚肉に梅肉も相性がよく、そして定番のトンカツにレモン

ビタミンB1とクエン酸の相乗効果で疲労を回復ですね

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然療法  広島県福山市  塚本みづほ  

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す