プロポリス愛用2カ月のキラキラした彼女

先日、京都でお会いしたクライアントさん

京都駅の伊勢丹正面玄関で待ち合わせだったのですが、たくさんの人で、お会いしたことのない彼女がわかるかな・・・とちょっと心配はしていましたが・・・

正面玄関までいくと、なんとお互い目が合い

最高に嬉しい瞬間でしたね~

彼女が、私にお電話を下さったのは、今年の4月半ば過ぎ・・・

たった2ヶ月のお付き合いですが、電話やメールでお話してるせいか、ずっと前から知っているような感覚なんです。

すごく会いたかったので、こんなに早くお会いすることが出来、神様に感謝です

彼女おススメのお店で一緒にランチをしました。

オーガニックで、好きのおかずが選べれるようになっていましたよ

これなら、食事を気にされているガンの方でも選べれるのでいいですね

時間ギリギリまでの4時間 いっぱいお話しました。

心の持ち方、食事、治療のこと、生きることの意味・・・

話は尽きませんね~

お電話を下さった直後からプロポリスも開始

今では、はっきり言って、お元気です

本当に動けなかった人!?と思うぐらい元気で、顔色も良く、お肌も艶々です。

私の方がびっくりしました

嬉しいですね・・・

初めてお電話いただいた時は、不安でいっぱいな様子だたのが嘘のようです。

彼女は、私が言ったことのひとつである早起きも続けていらっしゃるとか・・・

食事も減らし、そうすると体が楽になり、早起きが苦にならなくなったそうです。

今まで気付かなかった、川の水の音、小鳥のさえずりが聞こえるようになったそうです。

そして、今では、自分が本当にやりたいことに希望を持たれています。

これからどう生きていくか・・・

生活を守るだけの自分から脱皮したいと思うようになり、今は夢が膨らんできているそうです

キラキラ輝く彼女を、私も心から応援します

自分の大切な人生のために
がん三大療法だけに頼らない生き方

年間相談数:約555件
過去のセミナー実績:90回

自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った

女性社長 塚本みづほのひとりごとブログ

オフィシャルサイトはこちらから

http://www.qualitypro.jp

がんをなおした人の生き方への

ご質問・お問い合わせ
☎0849251271 
(広島県福山市)

(このブログは私個人の意見であり、また一般論です。指導、強制、診断をするものではございません。療法につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す