ナチュラルキラー細胞を活性化する生き方を

毎日 喜びを感じて生きていますか?

ガンなおしにとって、楽しみや喜びを感じる生活はとても良い影響を与えます。

病気なのに楽しみなんて、喜びなんて・・・と思う方もいらっしゃるでしょう。

これは、克服したからこそ、経験として言えることかもしれません。

私の過去の失敗や経験から培ったものです。

そして、たくさんの方から相談を受けてきたなかで掴んだ思考癖やライフスタイルの共通点です。

悪いこと、自分にとって不本意なことは、目につきやすく記憶に残ります。

その反面、良いことは見えにくく、記憶からも消えやすいのです。

だからこそ良いことを意識して1つでも多くの喜びを見つけていきませんか・・・

どんな人でも、毎日数千から数万のガン細胞が生まれてきています。

毎日生まれてくるガン細胞を退治してくれているのが、リンパ球の一種であるナチュラルキラー細胞です。

そして、ナチュラルキラー細胞を活性化するのは、喜びと笑いです。

喜びや笑いは、副交感神経をしっかりと働かせます。

小さな喜びを見つけることは、感謝に満ちた豊かな心を育てていきます。

感謝の気持ちは、幸せへの一歩

病気であっても幸せだと実感している人は、ライフスタイルが変わってきます。

心の持ち方で、病気を癒すライフスタイルをつくっていきます。
ご質問・お問い合わせ
がんと自然治癒力研究会
☎084-925-1271

おススメのページはこちら
がん三大療法だけに頼らない

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

(このブログは、私個人の考えであり指導するものではありません。療法等につきましてはご自身の責任でご判断下さい)

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す