内海先生が紹介して下さいました

Facebook

Tokyo DD クリニック院長 内海聡先生のご投稿です

私が愛飲するプロポリスをご紹介頂きました

内海聡先生のセレクトショップでも 『蜂粋ゴールドプロポリス』 を販売して頂いております

内海先生、いつもありがとうございます

以下 内海聡先生のFacebookより・・・

ガンについて

元コロンビア大学ガン研究センター教授の松野哲也博士。.抗ガン剤の開発をしてはったんやけど、抗ガン剤ではガンは治らないと気付いた。余計に体が弱くなり、再発率が圧倒的に高くなる。松野博士自身も大腸がんになったんやけど、このまま病院にいたら殺されると思って一切治療せず、自分の体を実験台にしてプロポリスや、呼吸法や食事療法でガンが発症してから12年も立つが元気。

ガンを治す方法は抗腫瘍免疫をあげること。とおっしゃる。これは、ガン細胞に対する免疫機構。自分がガンであることを忘れることでこの免疫は上がる。その為には潜在意識に力を借りることという話もしてはった。やっぱり潜在意識のことは病気とえらい関係がある。例えば健康的な食事をしててもガンになる人がいる。その違いは、なんの為に健康食を食べてるかやねんて。ある人は健康だったら好きなこといっぱい出来るから健康食。ある人は病気になりたくないから健康食。

この違いで全然結果が違ってくる。健康オタクこそが健康になれない、サプリメントや健康補助食品に頼るから健康になれない、これは医学不要論の基本だが人間はすぐに何かに頼ってしまうもの。もしあなたが結局健康補助食品に頼ってしまうなら、できる限り「食品系サプリメント」がよい。これは人口タブレット型のものと違い、食品の親戚として多種多様な栄養成分を豊富に含む補助食品のこと。

残念ながらこれらの食品系サプリメントを摂ったところで、日々との食事や生活や心がけが悪ければムダ。それどころかより依存して悪くなるかもしれませんから要注意。これらの補助食品の中で、どれを選んだらいいのかというのに正解はない。誰かの病気が治ったから同じように買うというのは危険。なぜならその人とあなたは体質も相性も違うから。で、私もいろいろな補助食品を扱っているが、今日は極上のプロポリスをご紹介する。

実はプロポリス業界もまがい物がかなり多い。一つのポイントとして材料だけでなく熟成期間がある。2段階抽出後、杉樽に移し、静かな山の中で10年以上熟成をさせている。味、香りも10年以上の熟成期間を経ると、とてもまろやかになりプロポリス含有量も高まる。プロポリスは好きな人は好きだが、基本的に味は苦いのではちみつなどをすこし垂らして飲む事も多い。興味ある方はどうぞ。

がんを治す生き方・・・ご相談ください
TEL 084-925-1271
がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然治癒研究家・ 塚本みづほ  

投稿者: がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す