世界一のプロポリス原塊

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

本物のプロポリスとはどんなものなの!?

プロポリスといってもさまざまな製品があります。

どんなプロポリス原塊を使っているのかが重要となってきますね

本当に良いものは、本物の原塊から生まれます

自然の恵みであるプロポリス原塊は、ブラジル、ヨーロッパ、アメリカ、南アフリカ、中国、そして日本と世界各国で採取されています

実は、プロポリスは、地域、ハチの種類、気候のよって、品質には格段の差が出るのです。

その中でも、専門家からの世界最高評価を得ているのは、ブラジル産のプロポリス原塊です

そして、ブラジル産のなかでも、品質はさらに分かれてきます。

それは、ブラジルのなかの地域性はもちろんのこと

ミツバチが樹液を採取する起源植物で変わってきます。

起源植物によって全く違う品質のプロポロスが出来てしまうのですよ

期待を裏切らないよう、しっかりと本物を選ぶことをおススメします

【蜂粋ゴールドプロポリス】 ・ 【蜂粋プラチナプロポリス】

は、世界最高品質といわれるブラジル南部のユーカリ系プロポリス原塊を原材料としています

プロポリスの穴を通って巣に入っていくミツバチさん

プロポリスを通過した巣の中は、無菌に近い状態になってるなんて凄いですよね

これぞプロポリスパワーです

がんを治す生き方・・・ご相談ください TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

プロポリス活用術

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

急激な気温の変化で体調を崩しがちなこの季節

いつもの調子が出ない、体がだるい

そんな時はご家庭で簡単に出来る 梅醤番茶 でお手当てをしてあげましょう

梅醤番茶は、疲労回復、胃腸強化、冷え性、神経痛、貧血、低血圧、動悸、風邪などの時に古くから民間療法として愛されてます

そこで…

プロポリス活用術

温かいうちにお飲みくださいね

心も体もポッカポカ

注) お湯のみやスプーンに付着したプロポリスのヤニは、お湯に浸けた後 中性洗剤で洗い流してください。

がんを治す生き方・・・ご相談ください  TEL 084-925-1271
がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然療法  広島県福山市  塚本みづほ  

梅干しを毎日摂って解毒から

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

『梅干を食べると難が去る』

『食物、水、血 の三毒を断つ』

などといわれ、昔から民間療法の一つとして親しまれています。

その訳は、梅には浄血、解毒、殺菌、など健康に欠かせない重要な働きがああるからです。

梅に含まれる有機酸は、肝臓の機能を高めてくれるので、放射能を含む体内の有害物質を体外に排出してくれる効果も期待できます。

また、私たちは食べものを摂取すると、エネルギーに転換され、その後、尿と炭酸ガスになって排出されます。

ここで発生する物質が、細胞や血管を硬化させてしまう乳酸です。

この乳酸の発生を抑えてくれるのがクエン酸です。

実は、梅干しには、レモンの5倍ものクエン酸が含まれおり、乳酸の発生を抑える重要な役割をしてくれます。

そして、梅干しには、強い殺菌作用、ガン予防、疲労回復、アレルギー体質の改善、ストレス、老化防止、胃腸障害の改善など多くの効用があると言われています。

特に毒素が溜まって出来たガンは、出すことからです。

自然塩を使った梅干しを毎日欠かさず摂ると良いですね。

がんを治す生き方・・・ご相談ください  TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然療法  広島県福山市  塚本みづほ  

祖先と繋がる大きな力

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

私たちは祖先と時空を超えて繋がっています。

肉体はなくなってもDNAはしっかりと引き継がれていますね

DNAだけでなく、プラスの要因もマイナスの要因も祖先から子孫へ繋がってますよね

自分が今、ここに存在していることって不思議だと思いませんか!?

意識をしなくても心臓は動き、私たちは生きています。

不思議ですね

目に見えないところで祖先と繋がり、とてつもなく大きな力で生かされている

それなのに、不平不満をいってしまい、大きな力に逆らって自ら不幸を招いてしまっていることも多々あり。。。

そんなことに気付けば、簡単に幸せは手に入ってしまう

それなのについつい忘れがち

だから、ご先祖様に手を合わせ感謝をします

私も家族でご先祖様に、懺悔と感謝をして参りました

おかげさまで、新たなビジョンがどんどん私の中に描かれてきました

有難いですね

今日もプロポリスを飲んでごきげんな1日に・・・

がんを治す生き方・・・ご相談ください TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

豊かさも健康も同時に手に入れる

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

健康、豊かさ、お金

手に入れる方法は同じです。

これらを手に入れるには、健康である、豊かであると思う必要があるのです

現実は違えども、感じることは出来るはずです。

今、ガンに侵されていても、豊かさを感じることは出来ます。

心が健康であると感じることは出来ます。

苦しさと幸せが7対3であったとしても 頭の中で苦しさと幸せを3対7に書き換えることは可能なのです。

頭の中を書き換えれば、魂に響いてきます

魂に響いたものが、現実となるのです

ガンであっても、自分の足で歩ける

ガンであっても、食事が出来る

不足より充足を見つけることが大切です。

すると、頭の中の書き換えもスムーズに出来るようになります。

不足を感じていた自分の愚かさに気付けるのです。

これが出来ると心の豊かさが生まれてきます

ガンなおしには この思考が必要です

豊かさも健康も同時に手に入れる

私は自然の恵み『プロポリス』と頭の書き換えで豊かさを手に入れています

がんを治す生き方・・・ご相談ください  TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

私を変えてくれたガンに感謝

心豊かに美しく生き生きと輝く人生を手に入れる

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然療法  広島県福山市  塚本みづほ  

会員様からのメッセージ

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

会員様からのメッセージです

ありがとうございます

【悪性リンパ腫 30代女性】

こんにちは。 
昨日のブログを読んで、まさにそうだと思いました。
最初、悪性リンパ腫と診断を受けた時はあまりにもショックが大きくて前向きになれなかったです。
そんなときにブログに出逢い、勇気を出してお電話をして良かったです。
人生が変わったといってもいいぐらい今の私は順調に良い方向に進んでいます。
病気で働けなくなったら生活もどうしよう・・・と考えてましたが、
「もういい!プロポリスをいっぱい飲んで、後はハチの生命力と自分の運に任せよう!」
と思えました。
そう自分に言い聞かせながら飲んでいたら、朝も早く起きれるようになって気分も前とは全く違ってきました。
今は1日10㎖ です。
体調も良くて、仕事も順調に出来ています。
言われるように実行してみたら不思議なくらい好転してきました。
人生が変わったようです。
病気を糧にするってこういうことだったのですね!
感謝しています。
プロポリスもずっと続けていきます。

【乳ガン 40代女性】

プロポロスを始めて半年になります。昨年、放射線をしたときは傷口の周りの傷みがひどく眠れない日が続いて肉体的にも精神的にもかなり弱っていました。そこに転移が発覚し、病院からはまた放射線をすすめられましたが前回の治療の後遺症ものこしたままでは体力的にも自信がなく断りました。その後、初めてKさんから蜂粋ゴールドプロポリスを頂き飲んだとき、全身が熱くなるのを感じ、今の私にはこれしかないと思いプロポリスを始めました。最初の半年は毎日きっちり15ミリを飲むと決めしてきました。つらかった症状から解放され顔色も前とは全く違うと周りからもよく言われます。来月からは仕事も始めることにしました。プロポリスがないと生きていけないといっても過言ではないです。自分の体で感じることです。もう半年間は15ミリでいこうと思いますのでいつものセットをよろしくお願いします。

【生理不順 30代女性】

こんばんは☆

ご報告したかったのでメッセージしました。

この3ヶ月 だいだい同じころに生理が来るようになりましたよ~(^O^)

嬉しい☆

諦めずちゃんと続けてよかった!

お肌もめちゃ綺麗になってきたんですよ。

自分でもすごい!自分を褒めてます

もっと飲もお~(^◇^)

生理のだけど、やっぱり女性は綺麗になるって気分いいですよね!

いつもありがとうございます(^^)

嬉しいご報告ありがとうございます

豊かさをしっかりと手に入れてくださっていること

本当に嬉しく思います

がんを治す生き方・・・ご相談くださいTEL 084-925-1271
がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然療法  広島県福山市  塚本みづほ  

感性で健康体を手に入れる

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

悩み過ぎ、考え過ぎは病気をつくります。

知識の詰め過ぎも命を縮めます。

知識は必要ですが、頭で考えてしまうと、人間としての本来の治癒力や個人の性質が失われていきます。

ガンになると 多くの方がたくさんの書物を読もうとします。

しかし、正反対のことが書いてあるものを目にすれば、迷いが出てきます。

当然、ガンに対する見解も全く違います。

読みすぎると何が正しいのか、間違っているのか、わからなくなり悩みや不安が増えてしまいます。

悩み、考え過ぎは、頭に血が上り、ミトコンドリアの多い脳に負担をかけてしまいます。

すると、手足が冷たくなり、頭熱足寒になってしまいます。

これがそもそも病気の道ですね。

そして、考え過ぎは、直感や感性を失います。

ガンなおしには、感性が必要

何が良いのか悪のかは、自分の心と体で感じる感覚を受け取るしかないのです。

何といっても、悩み過ぎ、考え過ぎは体に大きなストレスをかけてしまいます。

「○○しなくてはならない」 の考え方から、心と体が心地よく感じる生き方にシフトしてみてはどうでしょう。

すると、今まで義務的にしてきたことが、自然に出来るようになりストレスも感じなくなります。

 

悩み、考え過ぎたら、外に出て体を動かしてみる

自然の中で過ごすと、感性もどんどん磨かれていきます。

感性を磨くことがガンなおしの秘訣です。

がんを治す生き方・・・ご相談ください  TEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然療法  広島県福山市  塚本みづほ  

花粉症はがんの原因?

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

花粉症がある方にとってはつらい季節です。

私も以前は、かなり重症な花粉症でした。

マスクに鼻炎薬が手放せかった時期が何年もありました。

花粉症でつらいのは、鼻水以外に、鼻づまりです。

鼻づまりは、息苦しい、寝苦しいととても深いな症状ですよね。

低酸素になり、頭痛が起きます。

常に口呼吸をしていると、喉を痛めるだけでなく、菌やウイルスも侵入しやすく、病気の原因にもなります。

この鼻づまりは、鼻の粘膜の血管が広がり腫れ、空気の通り道が狭くなったことで起きていることがほとんどです。

鼻づまりの薬は、広がった血管を収縮させ、腫れを和らげる作用を起こします。

結果、何が起きるかというと、血管を急激に収縮させるわけですから、血圧が上がり、脳梗塞や心筋梗塞などを引き起こす危険性が出てくるわけです。

また、血管が収縮すると、酸素や栄養が滞り、傷ついた鼻粘膜の修復が遅れてしまうことにもなります。

血液の滞りは、ガンなどさまざまな病気を引き起こす原因にもなります。

薬は、血流を汚してしまいます。

酸素不足はガンの道です。

また、マスクにも殺菌剤、漂白剤などの薬品が使われていることも忘れてはいけませんね。

出来るだけ薬に頼らず、アレルギーを引き起こさない体づくりをしていきたいものです。

がんを治す生き方・・・ご相談くださいTEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然療法  広島県福山市  塚本みづほ  

人に答えを求めるのはがんの道

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

「治る確立が高い方を選びたい」

ガンになり、療法に悩んでいる方からそんな言葉をよく聞きます。

これがガンになった原因でもあるのです。

人に答えを求めてしまったり、委ねてしまう人

本当にそれでなおるのでしょうか。

人間の体に対して、他人が治せると言い切れるものはありません。

なおると言い切れるのは、体の声を聞ける自分自身だけです。

科学的根拠があるものでも、絶対という言葉はないでしょう・・・

人は、体、心、性格、体力、環境、生き方、細胞まですべて違います。

だから、確率など数字ほどあてにならないものはありません。

同じ病気でも、同じ治療をしても結果はみんな違います。

生存率がひと桁であった人でも克服している人もいます。

初期であっても命を落とす人もいます。

良いも悪いも、すべての可能性も秘めているのです。

結果は誰にも分からないことです。

大事なことは、自分の意思と責任です。

そして自分自身が、何を大切にしたいのかで選ぶ道も変わってきます。

本気でなおしたければ、もう一度、自分自身と向きうことです。

すると、おのずと自分が選ぶ療法が見えてくるのではないでしょうか・・・

人に答えを求めること、委ねること自体が、ガンの道

ガンは自分の生き方がつくった病です。

自分自身の愚かさに気付き、自分の直感を信じる

そして、コツコツと実践するのみです。

私が直感で選んだもの

がんを治す生き方・・・ご相談くださいTEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然療法  広島県福山市  塚本みづほ  

前向きと後ろ向きでは生存率に差が出る

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん自然治癒研究家・塚本みづほ

私たちの精神は、生命力をも動かしています。

心の状態は自律神経と繋がり、常に心と体が一体となり自然治癒力が働いています。

心が前向きであれば細胞も前向きになる

心が後ろ向きであれば細胞も後ろ向きになる

つまり、明朗快活であることが健康の秘訣であり、病気なおしのキーワードとなります。

不安、恐れ、妬み、自分勝手な思考が病気をつくります。

失敗を恐れ、一歩が出ない

失敗をすれば引きこもってしまう

後ろ向きになると、人に対しても恩を仇で返すような身勝手な行動をとってしまう

上手くいかなければ、人のせい、環境のせいにしてしまう

なおらない人に多いですね。

なおる人は、常に前向きで心の持ち方、ものごとの捉え方、生きるあり方を学ぼうとします。

心の持ち方が変われば、ものの見方が変わってきます。

ものごとの捉え方が変われば、行動が変わってきます。

そして、生きるということの本質が明確になってきます。

本質をとらえた生き方や行動が身につくと、自然と不安はなくなり、自然治癒力を最大限に活かせるようになるのです。

約1300人の被験者を15年間 追跡調査した結果 「自律性がない」「引きこもる性格」の群は約46パーセントがガンで死亡した

一方、「自立性がある」 「前向き」の群は0.6パーセントしかガンで死んでいない

その差は77倍というイギリスロンドン大学 アイゼンク名誉教授の研究報告です。

自分をコントロールして前向きに生きる人と、常に人に頼り、後ろ向きに生きている人とでは、これだけの大差が生まれてくるのです。

どんな人でも不安はあり、みんな不安を乗り越えようともがいています。

この不安を手放していくことは、他人には出来ません。

失敗も認め、受け入れる

認められない人は、前に進むことは出来ません。

認められた人は、前に進めるのです。

失敗をしても起き上がる

反省と切り替えを大切にすること

落ち込む時間、不安になる時間を少しでも短縮させることが、自然治癒力を高めます。

そして、しっかりと自分と向き合っていくことで必ず見えてくるものがあるのです。

明朗快活は、不安を吹き飛ばし、失敗を恐れない自分になります。

明るいガンなおしでありたいですね。

がんを治す生き方・・・ご相談くださいTEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然療法  広島県福山市  塚本みづほ