子宮を冷やす生理用品を避ける

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気・がん克服から得た8つの法則

がん・自然治癒研究家 塚本みづほ

女性の必需品である生理用品

男性でも諸事情で使われることがありますね。

多くの生理用品は、月経血や尿を吸収するために高分子ポリマーが含まれています。

高分子ポリマーとは、水分を吸収して漏れないように凝固させるためのものです。

実は、この生理用品で体を冷やしている可能性があります。

生理用品は、発熱時などに使用する冷却シートと同じしくみになっている上に、女性の子宮は、袋状の臓器でありとても冷えやすい場所でもあるので注意が必要です。

そして、多くの生理用品は、塩素系漂白剤を使用しています。

膣は、最も経皮毒を吸収しやすい場所です。

塩素漂白剤で毒素を体に入れていることになります。

特に毎日使うおりものシートは、気を付けたいものです。

これら経費毒や冷えは、女性の生理不順や生理痛、不妊にも関係してきます。

そして、ガンなどの病気を引き起こす原因になっていきます。

特にガンの方は、冷えは大敵です。

体を冷やさないよう、きちんとした生理用品を選んで使うことをおススメします。

子宮の冷えは、解毒機能を低下させます。

子宮の冷えは、自律神経を乱し、免疫を低下させます。

子宮の冷えが「がん」を誘うはこちらから

がんを治す生き方・・・ご相談くださいTEL 084-925-1271
詳しくはこちらから

心身共にキレイになることを教えてくれたガン

ガンに感謝して・・・

心豊かに美しく生き生きと輝く人生でありたい

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

がん自然治癒の法則・がんが治る生き方・がん自然療法  広島県福山市  塚本みづほ  

投稿者: がんと自然治癒力研究会

癌が自然治癒した人、自然退縮した人、末期癌を克服した人はどんな生活をしてきたのか・・・ その共通点とは、自然治癒力を活性化する生き方です。 自然治癒力とは体を正常に保とうとする働きであり、人間が持ち備えている力です。 がん細胞を正常細胞に戻そうとする働きも自然治癒力なのです。 自然治癒力が上昇したとき、がんの退縮が始まったといわれます。 自然治癒力が上昇、強化される生き方とは・・・ ※このサイトは、がん体験者や研究者の情報をまとめたものであり、指導・診断をするものではございません。 療法等につきましては、ご自身の責任でご判断ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です