がんに悩む皆様に・・・

『がんを治す方法は自分のなかに在る

【癌宣告】その瞬間に人生が変わってしまいます

昨日まで過ごしていた時間が当たり前ではなかったことを思い知らされた人も多いのではないでしょうか。
絶望的になる人、怖さにうろたえてしまう人、不安で眠れなくなる人
癌宣告で受けたショックは心だけでなく体にも影響を与えてしまうほど、癌は怖い病気の考えられています。

しかし、病院から見放されたにも関わらず末期癌を治した人、進行癌を自然治癒させた人、癌が消えた人はたくさんいます。
なぜ、そのような現象が起きているのか・・・
癌が自然退縮した人達には、共通点があります。
それは、自然治癒力というものを高める生き方をしていることです。
個々に違いはあるものの、おおよそ その生き方に共通点がいくつかあるということがわかっています。

その生き方とは・・・

私たち人間は皆、自然治癒力を持ち備えています。
人間の体は、栄養・体温・心が常に連動し、生命活動を行っています。
毎日の小さな積み重ねで自然治癒力を上昇させることが出来るのです。
自然治癒力を活かせた人が癌を退縮に導いています。
克服者の経験がヒントとなり、元気に心豊かに暮らされますことを願っております。

 

※こちらのサイトは癌克服者の経験談、研究の情報、また一般論であり指導等ではございません。
療法等につきましては、ご自身の責任でご選択ください。

がんと自然治癒力研究会 推奨のサイトはこちら